このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 健康・相談
  4. 注意・啓発
  5. 新型コロナウイルスに関する情報について
  6. 新型コロナワクチンの3回目接種(追加接種)について

本文ここから

新型コロナワクチンの3回目接種(追加接種)について

更新日:2021年11月25日

 新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。
 小金井市においても国の方針に基づき、2回目接種を終了した方のうち、原則として接種後8か月以上経過した方を対象に、令和3年12月から順次、3回目接種を行うことになりました。

対象者

下記2点を満たしている方

  • 2回目接種を終了した方のうち、原則として接種後8か月以上経過した方
  • 18歳以上の方

 注記:今後、国の決定等に基づき変更となる場合があります。

(接種後8か月以上経過した方)の解釈について

 2回目接種を終了した日から8か月後の同日から3回目接種が可能となります。また、8か月後に同日がない場合は、翌月の1日から3回目接種が可能となります。

  • 例1:令和3年4月15日に2回目接種を終えた方→令和3年12月15日から3回目接種が可能
  • 例2:令和3年6月30日に2回目接種を終えた方→令和4年3月1日から3回目接種が可能(注記:令和4年2月は28日までのため)

接種券の発送スケジュール

 小金井市では、令和3年12月から行う3回目接種の対象となる方への接種券を順次発送します。
 2回目接種時期を基に3回目接種の接種券を発送する予定です。
 接種券発送スケジュールについての詳細は、下記をご確認ください。

 注記:他自治体や国外で接種後に小金井市に転入した方は申請が必要です。
 詳細は下記をご確認ください。

使用するワクチン

 ファイザー社製ワクチン
 注記:令和3年12月から当面の間、ファイザー社製ワクチンを使用します。

ワクチンの交互接種について

 3回目接種については、1、2回目に用いたワクチンと同じワクチンを用いることを基本しつつ、 諸外国の取組や有効性・安全性に係る科学的知見を踏まえ、1、2回目に用いたワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社製ワクチンまたはモデルナ社製ワクチンを接種する「交互接種」が可能となりました。

  • 例1:1、2回目の接種ワクチンがモデルナ社製→3回目接種でファイザー社製ワクチンが接種可能
  • 例2:1、2回目の接種ワクチンがアストラゼネカ社製→3回目接種でファイザー社製ワクチンが接種可能

費用

 無料(全額公費)です。

接種会場

 接種会場、接種スケジュール等については、下記をご確認ください。

予約方法

 予約方法・予約開始日等については、接種券に同封のお知らせをご確認いただくか、下記をご確認ください。

お問合わせ

健康課(新型コロナウイルス感染症対策小金井市コールセンター)
電話:042-316-7666
FAX:042-316-7667(聴覚障がいのある方など)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルスに関する情報について

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る