このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

特別定額給付金(10万円給付)について

更新日:2020年5月25日

お願い

特別定額給付金(10万円給付)の関係で来庁される方が増えております。
市役所の窓口では申請書の配布や受付を行っておりません。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からも、不要なご来庁はお控えください。

特別定額給付金の概要について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして、全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

特別定額給付金(10万円給付)の給付について

給付対象者1人につき10万円
・給付対象者は、基準日(令和2年(2020年)4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方
受給者は対象者が所属する世帯の「世帯主」となります。

詳細につきましては、総務省ホームページもご確認ください。

給付方法

金融機関(銀行・ゆうちょ銀行)の口座振込
注記:世帯主(申請・受給者)本人名義の口座に振込みます。
銀行等口座がないなど、真にやむを得ない場合に限り、市役所の窓口で給付を行う予定です。窓口給付者への給付金支給時期・受取方法は申請書類受理後に、対象者へ別途お知らせします。

申請について

郵送申請方式

申請書が届きましたら内容をご確認いただき必要事項(口座情報等)を記載のうえ同封の返信用封筒にてご提出をお願いいたします。

注記:感染拡大防止の観点から、市役所への来庁はお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

・必要書類等
(1)本人確認書類    
   マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳などのコピー
(2)振込先口座確認書類
   金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面のコピー

全ての世帯に対して、令和2年5月23日(土曜)に特別定額給付金(10万円給付)の郵送申請書類を発送しました。
6万世帯以上へ発送しているため、届くまで数日かかる可能性があります。

注記:郵送申請は、インターネット(オンライン)申請より手続きが簡単なので、今後はぜひ郵送申請をご利用ください。

なお、すでにインターネット(オンライン)申請や特例措置(ダウンロード版申請書)申請をされ、その申請内容に不備がなく、給付金の振込処理中の方に対しても申請書は郵送されます。ご了承ください。
その場合、申請書等の返送は不要です。

インターネット(オンライン)申請方式

マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方は、ご自身のパソコンやスマートフォンからマイナポータルにログインして「ぴったりサービス」画面から申請できます。

インターネット(オンライン)で申請者及び世帯員の情報、振込口座情報の入力と、振込先口座情報の確認書類(注記:)のアップロードを行い、手続きを行います。
注記:金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し

インターネット(オンライン)申請で必要なもの
・世帯主のマイナンバーカード(プラスチック製の顔写真有りのもの)
 注記:通知カード(紙製のもの)ではオンライン申請はできません。
・世帯主のマイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
・世帯主のマイナンバーカードの署名用電子証明書の暗証番号(6から16桁の英数字)
・インターネット通信が可能な以下の(1)か(2)のどちらか
 (1)パソコン及びマイナンバーカードに対応したICカードリーダー
 (2)マイナポータルに対応したスマートフォン(注記:)
   注記:マイナポータルに対応しているスマートフォンの機種については、以下をご参照ください。

申請にあたり、以下の「特別定額給付金「インターネット(オンライン)申請」に関する FAQ」もご確認ください。

マイナポータルへのリンクはこちら

特例措置(ダウンロード版申請書)申請方式

特例措置(ダウンロード版申請書)申請は、令和2年5月15日(金曜)で受付を終了しました。

申請期限

令和2年8月31日(月曜)
注記:郵送申請方式では、当日消印有効です。

新型コロナウイルス感染症関係コールセンター(特別定額給付金(10万円給付)のお問合わせもこちらへ)

新型コロナウイルス感染症にかかるお問い合わせを受け、担当の窓口や連絡先をご案内します。
特別定額給付金(10万円給付)に関するお問い合わせもこちらで受け付けています。

新型コロナウイルス感染症関係コールセンター

電話番号:042-383-1970
応対時間:午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

ファクシミリ(24時間受付可能):042-383-5020

(総務省コールセンター)特別定額給付金(10万円給付)コールセンター

総務省ではコールセンターを設置し、同省ホームページにて制度の概要やよくある質問が掲載されています。

電話番号:0120-260020 フリーダイヤル応対時間:平日、休日問わず9時から18時30分まで

配偶者等からの暴力(DV)を理由に避難されている方について

特別定額給付金に関して、DVを理由に避難している方への支援があります。
詳細は、以下のリンクをご確認ください。

詐欺にご注意ください!

現在、特別定額給付金を装った詐欺が確認されています。
小金井市、国、都の職員などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
現時点で、小金井市、国、都の職員から住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、絶対にありません。

よくある質問FAQ

市民のみなさんから問い合わせが多い質問をFAQ方式にまとめました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

新型コロナウイルス感染症対策本部(新型コロナウイルス感染症関係コールセンター)
〒184-8504 小金井市本町6丁目6番3号
電話:042-383-1970
FAX:042-383-5020

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルスに関する情報について

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る