このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 健康・相談
  4. 予防接種事業
  5. 子どもと高齢者
  6. 高齢者インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します

本文ここから

高齢者インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します

更新日:2019年10月8日

インフルエンザは、空気中に広がったインフルエンザウイルスを吸い込むことにより感染します。典型的なインフルエンザの症状としては、突然の高熱・頭痛・関節痛・筋肉痛・のどの痛み・咳・鼻水などです。普通の風邪に比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し、重症化することが多いのが特徴です。

予防接種の有効性

 インフルエンザワクチンは、感染や発症そのものを完全に防御できませんが、重症化や合併症の発生を予防する効果は証明されており、重症化予防を主目的とするワクチンです。実際に高齢者に対してワクチンを接種すると、接種しなかった場合に比べて、インフルエンザによる死亡を5分の1に、入院を3分の1から2分の1程度減少させることが期待できると報告されています。
 なお、予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が十分に持続する期間は約5か月間だといわれています。

対象者

・接種時に65歳以上の方
・接種時に60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害をお持ちの方で、身体障害者手帳1級を所持している方

申込方法

直接医療機関にお申し込みください。

注記:小金井市のほか、三鷹市・武蔵野市・府中市・国分寺市・小平市・国立市・立川市・昭島市・清瀬市・東大和市・武蔵村山市・東村山市・狛江市のインフルエンザ予防接種実施医療機関でも接種することができます。

接種期間

令和元年10月15日から令和2年1月31日まで

接種費用

自己負担分 2,500円
注記:生活保護受給世帯の方は自己負担なし(無料)です。接種する場合は、「生活保護受給証明書」を医療機関に提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

健康課健康係
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る