このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

小金井市の老人クラブ(悠友クラブ)の皆さんが、東京都知事表彰をダブル受賞しました!

更新日:2016年11月23日

 平成28年11月15日(火曜)に、新宿文化センター大ホール(新宿区)にて、『第30回東京都老人クラブ大会』が開催され、都内全域から、約800人の高齢者が参加しました。


第30回東京都老人クラブ大会会場(新宿文化センター)

その1『東京都知事表彰(高齢福祉功績者)』・・・内藤 治誠さん(小金井市悠友クラブ連合会長)

 小金井市悠友クラブ連合会会長の内藤 治誠(ないとう はるひろ)さんが、長年の高齢福祉功績者として、『東京都知事表彰(高齢福祉功績者)』を授与されました。
 この賞は、東京都内の老人クラブ3,287クラブのうち、10クラブの優秀な指導者に授与されるものです。

 内藤さんは、平成13年より小金井市悠友クラブ連合会の事務局長、平成20年より社会福祉協議会の理事、平成22年より小金井市悠友クラブ連合会長を歴任され、老人クラブの発展に貢献されています。


内藤会長(手前の方から3人目のネイビースーツの男性)

主な功績

  1. 「健康長寿」をキーワードに、心身の健康づくり、寝たきり0運動に精力的に取り組まれています。特に年4回のグラウンドゴルフ大会、スカットボール大会、ミニ運動会、趣味の作品展、健康ウォーキング等があります。
  2. 多くの方が楽しめるよう「カラオケのつどい」「なかよし市民まつりシニアフェスタ」「輪投大会」など、各クラブの魅力ある活動、生きがいを高める活動に工夫を凝らしています。
  3. 老人クラブの基盤づくり、仲間づくりのために、各老人クラブ会長と話し合い、連合会の活性化を図っています。(広報誌のリニューアル、会員促進パンフの考案等)
  4. 社会福祉協議会主催の活動に協力されています。(一人暮らし高齢者交流会、チャリティーバザー等)

その2『東京都知事表彰(特別表彰)』・・・松寿会(代表:石合 幸子さん)

 優良老人クラブに対する『東京都知事賞』を市内に13クラブある老人クラブのうち、『松寿会』(しょうじゅかい)が『東京都知事賞(特別表彰)』を受賞され、代表の石合 幸子(いしあい ゆきこ)さんが表彰状及び記念品を授与されました。
 松寿会は、貫井北町を中心に、昭和51年から40年以上に渡り活動をしている歴史のある団体です。
 この賞は、東京都内の老人クラブ3,287クラブのうち、3クラブに授与される名誉ある賞です。


東京都高齢社会対策部長より表彰され壇上から挨拶する石合さん(右)

推薦理由

  1. 社会奉仕活動については、地域の清掃をはじめ、福祉施設への訪問、児童の見守りを主体的に実施し、地域に貢献しています。
  2. 健康づくり活動については、介護予防、寝たきりゼロを目標に、体操、舞踊、グラウンドゴルフ、輪投、スカットボール等を実施し、健康長寿社会の実現、介護保険財政支出の抑制に努めています。
  3. 友愛活動については、高齢者の話し相手や、日常生活の支援を実施し、高齢者の不安・孤独の解消に努めています。
  4. 生きがいを高める活動は、旅行、誕生会、カラオケ、趣味のサークル活動を実施し、高齢者の社会参加促進に努めています。

「老人クラブ(悠友クラブ)」とは?

 老人クラブ(悠友クラブ)は、概ね60歳以上の方を対象に、“自主的かつ民主的”に作られた全国的な組織で、社会奉仕、友愛、生きがい・健康づくり等の推進に向け、国や自治体からの支援を受け活動している団体です。
 全国に11万クラブ、670万人の会員が活動をしており、小金井市においては、13クラブ、約1,400人の会員が活躍し、『悠友クラブ』と呼んでいます。

クラブの主な活動

・社会奉仕活動

市内清掃(玉川上水、公園、集会施設、神社、バス停の美化など)、地域交流等(幼稚園、小学校)

・友愛活動

友愛サロン(自宅に閉じこもりがちな高齢者をサロンに招待し談話)、福祉施設等への慰問等

・生きがいを高める活動

カラオケ、手芸、書道、囲碁将棋、麻雀など

・健康を進める活動

グラウンドゴルフ、健康体操、輪投、ペタンク、レクダンス、筋トレ、スカットボール、ウォーキング、体力測定

地域の高齢者を支える担い手として

 小金井市では、平成28年10月より「介護予防・日常生活支援総合事業」が始まり、高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるよう地域全体で高齢者を支えるとともに、高齢者自身の能力を活かし要介護状態を予防することが重要になります。
 そのような中、老人クラブの各種活動は、健康づくり・介護予防事業を担う一員として注目され、行政と共に地域の高齢者を支える重要な組織となっています。
 

老人クラブの活動に興味を持たれた方、ご連絡をお待ちしております!!

 クラブの活動に少しでもご興味を持たれた方は、各クラブ、もしくは小金井市悠友クラブ連合会事務局(TEL 042-301-6363)(住所 小金井市本町5丁目36番17号 金曜日定休)までお問合せください。

老人クラブ『100万人会員増強運動』展開中

  • 地域に新しい仲間ができます。
  • 知識や経験を活かし、新しい能力の発揮ができます。
  • 健康の保持・増進になります。
  • 社会活動への参画と貢献ができます。
  • 心の安らぎ、充実感が得られます。

 《あなたの参加で楽しいクラブを》

(全国に11万クラブ、670万人の会員、市内に13クラブ、約1,400人の会員が活動しています)

お問合わせ

介護福祉課高齢福祉係
電話:042-387-9843
FAX:042-384-2524(複数の課で共用しているため、介護福祉課宛とご記入ください。)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

高齢者・生活を豊かに楽しく 

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る