このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 手当・補助・奨学金
  4. 児童手当
  5. 児童手当の支給を受けるためには

本文ここから

児童手当の支給を受けるためには

更新日:2012年4月1日

児童手当の支給を受けるためには
○認定請求(申請)が必要です
 認定請求(申請)し、市の認定を受けなければ、児童手当を受ける権利は発生しません。
 出生、転入等により新たに受給資格が生じた場合、又は、現在児童手当を受給中で、出生等により支給の対象となる児童が増えた場合、児童手当を受給する(増額する)ためには、子育て支援課に申請(認定請求又は額改定認定請求)しなければなりません(申請は郵送でも受け付けます。)。
※公務員の方は勤務先で申請してください。ただし、独立行政法人に勤務の方、財団等へ出向している方は市への申請となる場合があります。
※郵送受付を行いますが、郵送事故については、市は一切責任を負いません。ご心配な方は、簡易書留など配達経過がわかる方法で郵送してください。
○里帰り出産の方は、申請忘れにご注意ください
 里帰り出産をして、出生届を小金井市以外で提出したときは、提出先市役所では児童手当の申請をすることはできません。別途、小金井市へ申請しなければなりません(児童手当の申請は住民登録がある市区町村でしか行えません。)。そのため、申請を忘れる可能性がありますので、ご注意ください。

お問合わせ

子育て支援課手当助成係
電話:042-387-9839
FAX:042-386-2609
メールアドレス:s050599@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る