このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 国民年金
  4. 国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が開始

本文ここから

国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が開始

更新日:2019年3月27日

  4月から、出産前後の一定期間の国民年金保険料が届出により免除されます。
 出産の範囲は、妊娠85日(4か月)以上の分娩(死産・流産、早産、人工妊娠中絶含む)となります。

〈免除期間〉

 出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間(多胎の場合は、出産日または出産予定日が属する月の3か月前から6か月間)

 産前産後期間として承認された免除期間は、保険料を納付したものとして、老齢年金額に反映されます

〈対象者〉

 国民年金第1号被保険者の方で出産日が平成31年2月1日以降の方

〈必要書類〉

 母子健康手帳、医療機関が発行した証明書、戸籍謄(抄)本、戸籍記載事項証明書、住民票等
 詳細についてはお問い合わせください

〈申請方法〉

 必要書類を持参のうえ直接、保険年金課国民年金係までお越しください

お問合わせ

保険年金課国民年金係
電話:042-387-9844
FAX:042-384-2524(複数の課で共用しているため、保険年金課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s030499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る