このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

特定健診・特定保健指導

更新日:2017年7月14日

平成29年度小金井市特定健診が始まりました。

「特定健診とは?」 
 市では、当該年度の4月1日以降継続して小金井市の国民健康保険に加入している方で、当該年度に40〜75歳になる方(6ヶ月以上入院されている方など、一部対象にならない場合もあります)を対象に年1回、無料で特定健診を実施しています。
 この健診は自覚症状がなく進行する「生活習慣病」を早い段階から予防するために、メタボリックシンドロームを見つける検査が中心です。検査項目は以下のとおりです。

「メタボリックシンドロームとは?」
 心臓病や糖尿病などの生活習慣病の多くは、内臓に脂肪が蓄積した肥満が原因だということが分かってきました。この内臓脂肪型肥満によってさまざまな病気が引き起こされやすくなった状態を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)といいます。

特定健診の健診項目
●問診(既往歴・服薬歴・喫煙歴等)
●身体計測(身長・体重・BMI)
●血圧測定
●血液検査 肝機能(GOT・GPT・γ-GTP)
  血中脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)
  代謝(空腹時血糖・HbA1C)
●尿検査(尿糖)
※これ以外に前年の健診結果又は医師の判断により貧血検査・眼底検査・心電図検査が行われる場合があります。


「フォロー健診とは?」
 特定健診受診後、希望する方にフォロー健診を実施します。詳細は、健康課のフォロー健診の案内をご覧ください。
※健康課 「フォロー健診」の案内


「特定保健指導とは?」
 特定健診の結果により、保健指導が必要な方が専門家(医師、保健師、管理栄養士)から受けられる、メタボリックシンドロームの予防・改善に役立つ食事や運動に関する指導のことです。

「特定健診・特定保健指導の流れ」
1.受診券の送付
 市より5月下旬に特定健診の受診券と受診に関する案内をお送りします。受診期間は交付日より7か月間です。
【平成29年度の受診期間】
 平成29年6月1日(木曜) 〜 平成29年12月31日(日曜)
※年末の診療日については各医療機関にお問い合わせください。
※平成28年度特定保健指導利用者の方は、支援終了後に今年度の特定健診を受診されることを推奨します。

ご注意ください!
 同じ年度内に日帰り人間ドックの利用補助を受けた場合は、特定健診の対象とはなりません。また、特定健診を受診した方は、日帰り人間ドックの利用補助を受けることができません。
※人間ドックの利用補助についての具体的な説明は、こちらをご覧ください。

2.特定健診の申込
 受診を希望する医療機関で受診しましょう。医療機関によっては、事前に確認が必要な場合がありますので、特定健診実施医療機関一覧で確認と記載がある場合は、事前に連絡し、特定健診の確認をしましょう。
※小金井市国保の特定健診は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小金井市医師会に委託実施します。(外部サイト)特定健診が受診できる医療機関は、今年度は市内の44医療機関となっています。
詳しくは、特定健診実施医療機関一覧でご確認ください。


3.特定健診の受診
 受診当日は、国民健康保険被保険者証、受診券、結果通知票(白色の複写紙)を必ず持参してください。
4.結果のお知らせ
 特定健診を受診した医療機関において、健診結果に基づき、個々の健診項目についての結果説明がされます。なお、健診結果は以下の3つのレベルに区分されます。

結果区分
積極的支援レベル 動機づけ支援レベル 情報提供レベル
メタボによる生活習慣病のリスクが重なっている メタボによる生活習慣病のリスクが出現し始めている 今のところメタボによる生活習慣病のリスクがない、もしくは医療機関で治療中


5.利用券の送付
 上記の表の「積極的支援レベル」及び「動機づけ支援レベル」に該当する方を対象に、特定健診受診から約2〜3か月後に市より特定保健指導の利用券、特定保健指導の申込書、特定保健指導に関する案内が送付されます。
6.特定保健指導の申込
 利用券が届いたら、特定保健指導の申し込みをしましょう。利用券に同封してある特定保健指導申込書に支援利用の希望日などを記入して申し込んでください。支援の利用日は、毎月5日間程度を予定していますが、各月に利用者数によって利用日を調整いたしますので、詳細は郵送される申込書でご確認ください。
7.特定保健指導の利用
 特定保健指導の会場は申込書でご案内します。予約した日時に特定保健指導の利用券と国民健康保険被保険者証、特定健診の結果通知票を持参してください。なおそれぞれのレベルで受けることのできる保健指導の内容は以下のとおりです。
 ・積極的支援
 生活習慣改善のために、個別面談や電話などを通じて3か月以上継続的な支援を受けることができます。
 ・動機づけ支援
 1回の個別面談において、生活習慣改善のための目標設定の支援やアドバイスを受けることができます。
※支援プログラムの詳細はページの最後に記載してあります。

特定健康診査・特定保健指導事業については実施計画を策定しております。以下に掲載していますのでご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

保険年金課国民健康保険係及び健康課健康係
電話 国民健康保険係:042-387-9833 健康係:042-321-1240
FAX 国民健康保険係:042-384-2524 健康係:042-321-6423
メールアドレス 国民健康保険係:s030499@koganei-shi.jp 健康係:s050499@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る