このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

「小金井市の地下水及び湧水を保全する条例」を制定しました

更新日:2009年11月2日

 小金井らしさとして多くの市民の方があげるのが「水」です。
 小金井市には、地下水が湧き出る国分寺崖線(はけ)が東西に延びており、湧水に親しみを持つ多くの市民が住んでいます。また、市では、水道水の多くを地下水に求めています。
 一方、現代の急速な都市化は、水の循環に大きな影響を生じさせ、市内でも地下水及び湧水への影響は深刻になっています。
 健全な水循環を取り戻し、市民共有の財産である地下水及び湧水を保全するため、この条例を制定しました。
 市では、条例に基づき地下水や湧水に影響を及ぼすおそれがあると認めた建築物等の工事や一定量以上の化学物質を取り扱う工場等に届出や報告を行っていただいています。また、専門家による地下水保全会議を設置して、小金井市の地下水に関する情報分析等を行っています。
※条例及び条例施行規則は例規集でご覧いただけます。

お問合わせ

環境部環境政策課環境係
電話:042-387-9817(環境係)
FAX:042-383-6577
メールアドレス:s040199@koganei-shi.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る