このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

固定資産の所有者が海外へ転出されるとき

更新日:2018年7月26日

 固定資産の所有者が海外転出される場合など、本人による納税管理ができなくなったときは、納税通知書の受け取りなど納税に関する一切の事項を処理する納税管理人を選任していただく必要があります。
 選任にあたっては、「納税管理人申告書」をご提出ください。
 なお、納税管理人の変更または廃止をする場合も「納税管理人申告書」をご提出ください。

納税管理人の設定・変更・廃止

その他

送付先の設定・変更・廃止

 納税管理人不在のため、銀行等に納税通知書の受取代行サービスを依頼される方、郵便物を海外のご住所へ転送する手続きをとられた方につきましては、「宛名関係変更届(送付先用)」をご提出ください。
 なお、送付先の変更または廃止をする場合も「宛名関係変更届(送付先用)」をご提出ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

資産税課
電話:042-387-9821
FAX:042-386-2609(複数の課で共用しているため、資産税課宛とご記入ください。)

メールアドレス:s030699@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る