新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税の減免について

更新日:2020年7月16日

 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の令和2年の事業収入等が前年と比べて3割以上下がってしまう見込みのご世帯は、国民健康保険税が免除又は減額となる場合がありますので、申請してください。
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、申請は「郵送」で行っていただき、ご来庁はお控えください。

対象となる方

次の(1)(2)のいずれかに該当する世帯(いずれにも該当する場合は、減免額の大きいものを適用します)

(1)新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡、または、重篤な傷病を負った世帯の方

(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、次のすべてに該当する世帯

  • 事業収入等、収入の種類ごとに見たいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が、前年に比べ10分の3以上となる見込みであること
  • 前年の所得の合計が1,000万円以下であること
  • 収入減少が見込まれる事業収入等以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

注記:保険金、損害賠償等により補填されるべき金額には、国や都道府県から支給される各種給付金(特別定額給付金や持続化給付金等)は含みません。

対象外となる方

 既に非自発的失業者に係る軽減、旧被扶養者に係る減免、低所得世帯に対する軽減等の免除又は減額を受けられている方は、対象外となる可能性があります。
 令和元年中の確定申告、または、令和2年度住民税申告がお済みでない方は、対象外となってしまうため、税の申告後に減免の申請をしてください。

減免対象となる国民健康保険税

令和元年度分のうち令和2年2月と令和2年3月分に相当する額
令和2年度分の年額に相当する額

注記:いずれも令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に納期限が設定されている分

減免額の計算方法

上記「対象となる方」のうち

(1)に該当する場合
全額免除

(2)に該当する場合
次の(区分1)で算出した対象保険税額に、(区分2)の前年の合計所得金額の区分に応じた減免割合を乗じて得た額

(減免額計算式)対象保険税額(A×B÷C)×減額又は免除の割合

(区分1)
対象保険税額=A×B÷C

A:当該世帯の被保険者全員について算定した保険税額
B:減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得金額
C:被保険者の属する世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属するすべての被保険者につき算定した前年の合計所得金額

(区分2)
主たる生計維持者の前年の合計所得金額:減額又は免除の割合
300万円以下であるとき:全部
400万円以下であるとき:10分の8
550万円以下であるとき:10分の6
750万円以下であるとき:10分の4
1,000万円以下であるとき:10分の2

申請期間

令和3年3月31日(水曜)まで(必着)

申請書類

以下の申請書類を記入し、添付書類を同封して郵送してください。

共通
・小金井市国民健康保険税減額免除申請書

状況に応じてご用意いただくもの
主たる生計維持者が死亡又は重篤な症状の場合
・医師の診断書

主たる生計維持者が廃業又は失業の場合
・年間収入申告書及び廃業や失業を証する書類(廃業届や離職票などのコピー等)

主たる生計維持者の事業収入等が減少の場合
・年間収入申告書及び現在の収入状況がわかる書類(事業帳簿や給与明細などのコピー)
注記:現在の収入状況は、令和2年の減収した1か月分のみで可
注記:令和2年1月2日以降に小金井市へ転入した方は令和元年分確定申告書や源泉徴収票のコピー

納付済みの保険税があり、減免の結果還付金が発生する可能性のある場合
・還付金・還付加算金の口座振込依頼書

申請書

記載例

注意事項

 申請をいただいてから税額の決定通知をお送りするまでに2、3か月程度お時間をいただく可能性があります。そのため、年金や口座から振替で保険税をお支払いいただいているご世帯は、減額・免除前の金額で保険税が引き落としされてしまう場合がありますがご容赦ください。また、その間、督促状が送付される可能性がありますが、あらかじめご了承ください。
なお、お支払いが困難な場合は、別途、徴収猶予のお手続きもございますので以下の問合せ先へご相談ください。

(問合せ先)
減免について:小金井市市民部保険年金課 電話:042-387-9832・042-387-9833
徴収猶予について:小金井市市民部納税課 電話:042-387-9823

お問合わせ

保険年金課国民健康保険係

電話:042-387-9833
FAX:042-384-2524(複数の課で共用しているため、保険年金課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s030499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。