日本郵政グループ女子陸上部 鈴木 亜由子選手から新型コロナウイルス感染拡大防止を目的としたメッセージをいただきました

更新日:2020年5月18日

小金井市在住で東京2020オリンピック競技大会のマラソン(女子)への出場が内定している鈴木 亜由子選手(日本郵政グループ女子陸上部所属)から、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした力強いメッセージをいただきました。

鈴木 亜由子選手からのメッセージ


(C)日本郵政

動画

内容

小金井市民の皆様、こんにちは。
日本郵政グループ女子陸上部の鈴木亜由子です。
コロナウイルスの感染拡大で、我慢のときが続いています。
今、私たちにできることは、様々な場所でリスクのある中、私たちのために懸命に働いてくださる方々への、感謝の気持ちを忘れずに、日々、できることに目を向けて、そして前向きに取り組んでいくことだと思います。
必ず、平和で自由な日常が戻ってくることを信じて、みんなでこの苦しいときを乗り越えていきましょう。
そして、東京オリンピックが来年に延期されましたが、小金井市民を代表して、みんなを元気づけるような、そんな走りができるように頑張りたいと思っています。
応援、よろしくお願いします。
みんなで、頑張っていきましょう。

関連情報

お問合わせ

生涯学習課スポーツ振興係

電話:042-386-2462
FAX:042-383-1133
メールアドレス:k020299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。