マンション管理状況届出制度について

更新日:2020年7月16日

 分譲マンションの一部は、建物の老朽化と居住者の高齢化が進行していることから、東京都では適切な管理を支援するため、管理状況届出制度を開始します。詳しくはお問合せください。

新型コロナウイルス感染症の拡大抑制のために

新型コロナウイルス感染症の拡大抑制の観点から、管理状況の届出の際は、マンション管理状況届出システムの利用をお願いします。また、書面提出の場合も、可能な限り、郵送でご送付ください。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

制度の概要

届出の対象となるマンション

昭和58年以前に新築された6戸以上のマンション

届出開始日

令和2年4月1日

届出用紙等

対象のマンションへ、東京都から送付

届出方法

インターネットからシステムにログインして入力する方法と届出用紙を小金井市に提出する方法があります。

お問合せ

届出書の記載方法
分譲マンション総合相談窓口
電話:03-6427-4900

その他の制度に関すること
東京都住宅政策本部住宅企画部マンション課
電話:03-5320-5004

市に提出する場合の届出窓口

小金井市都市整備部まちづくり推進課住宅係

東京都マンションポータルサイト

東京都マンションポータルサイトには、制度の内容が詳しく掲載されています。また、案内パンフレットや届出様式のダウンロードもできますのでご参照ください。

お問合わせ

まちづくり推進課住宅係

電話:042-387-9861
FAX:042-387-2331
メールアドレス:s060899(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。