このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

模写ー西洋絵画の輝き

更新日:2019年7月26日

 昨年に敦煌莫高窟壁画と法隆寺金堂壁画の摸写を展示公開して好評をいただいた当館では、本年は西洋古典絵画を模写した作品展を企画しました。油彩画は16世紀以降に発展した技法で、それ以前は顔料を卵で練って木板に塗るテンペラ技法が主流でした。我が国では一般にはあまり知られていない技法ですが、今回はこのテンペラ画を多く展示して、油彩画よりも明るい色彩の魅力と絵画技法の多様性をご紹介します。  

フラ・アンジェリコ(リナイウォーリ祭壇画)模写 木島隆康
フラ・アンジェリコ(リナイウォーリ祭壇画)模写 木島 隆康

令和元年度企画展第1弾を開催します。

会期

令和元年7月27日(土曜)から令和元年9月8日(日曜)

開館時間

午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日
ただし令和元年8月12日(月曜)は開館、翌令和元年8月13日(火曜)振替休館

観覧料

一般500円 小中学生200円

未就学児および障害者手帳をお持ちの方は無料、

企画概要

 画家を目指す者にとっては、先達の技法を学び取る模写は必須の修行のひとつでしたが、芸術における独創性が強調される近年では真摯に模写を繰り返す画学生は減ってきました。昨年に敦煌莫高窟壁画と法隆寺金堂壁画の摸写を展示公開して好評をいただいた当館では、本年は西洋古典絵画を模写した作品展を企画しました。絵画芸術は顔料、それを溶かす媒体(展色剤)、それを塗る支持体の三つの要素によって成立しますが、今日では西洋絵画といえば顔料を油で溶いて麻布(キャンバス)に塗る技法が広く知られています。しかしこの油彩画は16世紀以降に発展した技法で、それ以前は顔料を、卵を用いて木板に塗るテンペラ技法が主流でした。我が国では一般にはあまり知られていない技法ですが、今回はこのテンペラ画を多く展示して、油彩画よりも明るい色彩の魅力と絵画技法の多様性を紹介いたします。

展覧会のみどころ

1 テンペラ画を多数展示!
現在よく知られている油彩画は16世紀以降に発展した技法で、それ以前は顔料を卵で練って木板に塗るテンペラ技法が主流でした。日本では一般にはあまり知られていない技法ですが、今回はこの技法をつかったテンペラ画を多く展示しています。

2 「うつす」という行為に注目しよう、西洋絵画に精通するチャンス!
 「模写」といっても、単なるレプリカではなく、作家の目指したところや時代性、当時の技法・素材、筆の運びまでも読み解きながら、忠実に復元した作品です。「うつす」という行為に注目することで、より深く作品を鑑賞してみましょう。

関連イベント  

1 ギャラリートーク(今回は、西洋絵画の専門家 薩摩 雅登(当館学芸顧問)が展示を解説します。)

1回目 令和元年7月28日(日曜)午後2時から午後2時30分 
2回目 令和元年8月3日(土曜)午前11時から午前11時30分
3回目 令和元年9月1日(日曜)午後2時から午後2時30分
注記:事前申込不要・参加無料(要観覧券)

2 実演レクチャーとワークショップ 古典絵画技法入門「テンペラ」

卵をつかって描いてゆくテンペラ技法。油絵以前に主流だったテンペラ技法を実際にやってみましょう!  注記:要事前申込
1回目 令和元年8月24日(土曜) 午後1時30分から午後3時30分
2回目 令和元年8月25日(日曜) 午後1時30分から午後3時30分
講師:木島 隆康(東京藝術大学名誉教授)
定員:各日15名(多数抽選)
対象:中学生以上
参加費:1,000円 (観覧券不要 注記:展示をご覧になる方は要観覧券) 
申込方法:お名前・年齢(学年)・電話番号・返信先(メールアドレス・FAX番号・住所のいずれか)と本ワークショップ参加希望の旨を明記のうえ、下記までお申込みください。
メールアドレス:s030999(at)koganei-shi.jp (注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。)
FAX:042-381-5281
郵便(往復はがき)
〒184-0012 小金井市中町1丁目11番3号 小金井市立はけの森美術館
申込締切:令和元年8月16日(金曜)必着
注記:1通につき1名のお申込とさせていただきます。
注記:個人情報はイベント参加連絡以外の目的には使用いたしません。
注記:メールで申込される方は、当館からのメール(koganei-shi.jp)が受信できるように設定をお願いします。設定できていない場合、メールが届かないことがございます。

3 親子向けイベント「模写ってあそぼう!−西洋編」 

令和元年8月3日(土曜) 午後1時30分から午後4時
展示作品を鑑賞してから、絵本などの好きな絵を模写して楽しく遊びます。

対象:5歳以上(未就学児は保護者同伴)

定員:20組(先着制)  

参加費:無料(要観覧券)

協力:こごうちぶんこ ことりのへや

会場:美術館多目的講義室

申込方法:事前申込不要。当日直接会場へお越しください。

4 今年もやります!雨の日夕立プレゼント

 一昨年、昨年とご好評をいただきました雨降り限定企画を今年も実施。
雨の日にご入館いただいた方、先着5名様に当館オリジナルグッズをプレゼントします。受付で「雨の日夕立プレゼント」とご申告ください。
実施:会期中の雨天の日

対象:入館者(来館の上、展示をご覧いただく方・先着5名)

注記:オリジナルグッズのプレゼントは、お一人様につき1点まで

主催:小金井市立はけの森美術館
特別協力:公益財団法人 大川美術館

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

コミュニティ文化課はけの森美術館
電話:042-384-9800
メールアドレス:s030999(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る