このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

小金井市観光大使を委嘱しました。

更新日:2015年12月9日

 市の魅力を広く市内外に発信し、市のイメージアップを図るとともに、市民の皆さんが、愛着と誇りを持てる市とするため、観光大使を設置し、12人と1グループの皆さんに委嘱しました。 12月9日(水)に、7人のご出席のもと、委嘱状交付式を行いました。
 今回観光大使となっていただいた方々を、市民の方へのメッセージとともにご紹介します。(50音順)

委嘱状交付式
〔委嘱状交付式の様子〕

青木 沙和さん(仁川アジア大会セパタクロー日本代表)

青木さん

 小金井市在住。大学2年から競技を始め、日本代表に選出。2002年釜山アジア大会、2006年ドーハアジア大会、2010年広州アジア大会、2014年仁川アジア大会と4大会連続で銅メダルを獲得。現在も日本女子代表として、数々の国際大会等で活躍されています。
〈メッセージ〉
 私がメダリストになれた理由の一つに小金井公園でのトレーニングがあります。
10代の頃から通っている小金井公園をはじめとし、緑の溢れる小金井の街が大好きです。
 これからもこの素晴らしい環境を大切にしながら市民のみなさんとスポーツを楽しめたらいいなと思います。

Everlyさん(ミュージシャン)

everlyさん

 東京学芸大学音楽科を卒業した松尾兄弟(小金井市出身)が中心となり2005年CDデビュー。デビューアルバムはインディーズランキングポップス部門第1位を記録。
NHK等、TV出演や番組エンディングテーマ・CM演奏を担当し全国各地でコンサートを行っています。2015年には中国公演を成功に収め、海外にもその音楽が届き始めています。
〈メッセージ〉
 小金井市の皆様、Everlyです。小金井市ではたくさんの演奏機会を頂いておりどこかでご覧になったことのある方も多いかと思います。
 このたび観光大使という大役に任命していただき、大変光栄に感じております。
 地元小金井市の発展のため精一杯PRに務めさせていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。

金田 和也さん(ロンドンオリンピック競泳日本代表)

金田さん

 2012年ロンドンオリンピック競泳男子200Mバタフライに出場し、準決勝に進出。同年の世界短水路優勝。金田スイミングクラブで一般の指導〜全国大会を目指す選手コースまでのコーチを、また、法政大学でも世界を目指す選手指導と兼任講師を務められています。
〈メッセージ〉
 来年は、オリンピック・パラリンピックの年。その4年後には東京オリンピック・パラリンピックを控えています。スポーツを行うだけでなく、裏方として支えたり応援したりと、小さな方からお年寄りの方迄、多くの人達にスポーツを通じて、健全な心と身体を培って頂きたいと思います。

キン・シオタニさん(イラストレーター・詩人)

キン・シオタニさん

 小金井市出身。本名、塩谷均。英国人の詩人、クリス・モズデルに師事。1995年に発表された「長い題名シリーズ」ポストカードで注目され、テレビ、雑誌、教科書の表紙や書店のブックカバーなど多くのメディアにイラストを提供。近年はパフォーマンスライブを国内外で行っている他、tvkの旅番組「キンシオ」に出演中。
〈メッセージ)
 子供の時は気づかなかったんですけど、大人になってから、僕が育った小金井市はとてもいいところだったんだと気づくことが多いです。そんな小金井の色んないいところを未来に向けて発信していきたいです。

栗原 ゆうさん(バレエダンサー)

栗原さん

小金井市在住。7歳からバレエを始め、小学生のころから数々の国内のコンクールで実績を残され、本年4月には、米国ニューヨークで開催された若手バレエダンサーの世界的登竜門とされる、「ユースアメリカグランプリ」で1位の栄冠に輝きました。今後も世界的な活躍が期待されるバレエダンサーです。
〈メッセージ〉
 任命していただき光栄です。9年間、バレエを通じて様々な貴重な経験をし、多くの刺激を受けました。まだ未熟ですが、日々感謝を忘れず努力し続けます。観光大使、頑張ります。

黒田 哲平さん(ピアニスト)

黒田さん

 小金井市在住。幼少時からピアノを始め、平成24年第66回全日本音楽コンクール全国大会ピアノ部門中学校の部での優勝、本年10月に行われた第84回日本音楽コンクール第2位など、数々の優秀な成績を収め、将来を嘱望されているピアニストです。現在放送中のふれあいメロディー(定時放送)「小さな世界(イッツ・ア・スモールワールド)」は、黒田さんによる演奏です。
〈メッセージ〉
 この度は、小金井市観光大使に任命していただけましたこと、光栄に存じます。僕は小金井市がとても良い市だと思います。市民の方々と共に、その魅力を発信するよう努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

古畑 篤郎さん(ロンドンパラリンピック陸上競技日本代表)

古畑(篤)さん

 小金井市在住。12歳から競技を始め、2012年ロンドンパラリンピックでは、陸上競技(車いす)男子100mおよび200mに出場。いずれの競技も自己ベストを更新するなど、大きな活躍を見せてくれました。競技生活の一方、もう一つのご自身の夢である声優をめざし、活動されています。
〈メッセージ〉
 小金井市の皆さん、こんにちは!車いす陸上競技をやっています古畑篤郎です!小金井の観光大使として、小金井市の魅力を伝えていけるよう、車いす陸上を通して皆さんに元気を届けられる選手になれるよう頑張ります!

寺本 進さん(仁川アジア大会セパタクロー日本代表)

寺本さん

 小金井市在住。亜細亜大学在学時に日本代表に選出。2002年釜山アジア大会で、銅メダルを獲得。また、本場タイのプロチームに所属し、初の外国人選手としてプロリーグに参加。2010年広州アジア大会、2014年仁川アジア大会でもそれぞれ銅メダルを獲得。現在は第一線を退かれ、亜細亜大学に職員として勤務しながら、後進の育成、競技の普及活動などに活躍の場を移されています。
〈メッセージ〉
 スポーツ(運動)は、そこに関わる全ての人の健康と笑顔を引き出し、日常を活性化させる貴重なツールではないでしょうか。そのキーワードを大切にし、小金井市の「元気」に貢献できるよう微力ながらお手伝い出来ればと思っております。

林 望さん(作家・国文学者)

林さん

 1949年生。慶應義塾大学大学院修了。「イギリスはおいしい」で日本エッセイストクラブ賞、「ケンブリッジ大学所蔵和漢古書総合目録」で国際交流奨励賞等受賞。古典論、エッセイ、小説の他、歌曲等の詩作、能楽、料理書等、著書多数。「謹訳源氏物語」(全十巻)で毎日出版文化賞特別賞受賞。最新刊「謹訳平家物語」
〈メッセージ〉
 小金井市民になって、やや五十年に及ぶ。駅前は別世界のように変わったが、小金井公園、滄浪泉園、ハケの道、玉川上水など、昔に変わらぬ武蔵野の面影もそこここに残る。そんなことを発信していければと思っている。

深田 晃司さん(映画監督)

深田さん

 小金井市出身。大学在学中に映画美学校に入学。2010年「歓待」で東京国際映画祭日本映画「ある視点」部門作品賞、多摩映画祭最優秀新進監督賞受賞。「ほとりの朔子」でナント三大陸映画祭グランプリ、タリンブラックナイト映画祭最優秀監督賞受賞。現在は、現代口語演劇を掲げる劇団青年団の演出部に所属しながら、映画製作をされています。
〈メッセージ〉
 はじめまして、映画監督の深田晃司と申します。私は生まれてから24歳までを、小金井市の東町で過ごしました。市が月一回開催されている市民映画上映会に私は毎月通い、それが今の私を作ったのだと思います。今回の身にあまるご指名はそのご恩返しのよい機会と考えています。どうぞよろしくお願いします。

福田 奈奈子さん(和紙絵画・押絵作家)

福田さん

 小金井市在住。和紙を使い、キャンバスに絵画を創作、押絵は正絹を素材に伝統工芸の羽子板・美人画を創作し発表。繊細な作風は国内外で高い評価を得ています。創作活動の一方、(公社)日本和紙絵画芸術協会に所属し常務理事を、NPO法人小金井市文化協会会長代行も務められています。
〈メッセージ〉
 この度、小金井市観光大使をお引き受けし身の引き締まる思いです。仕事の都合上国内外を廻ります。緑豊かで住みよい素敵で東京都のほぼ中央に位置する小金井市を他市の皆様方にご紹介させていただきます。

古畑 俊男さん(義足のトライアスロン選手)

古畑(俊)さん

 小金井市在住。20歳の時に右ひざ下より切断。その後、身体を動かさない日々が続きましたが、水泳と出会い、トライアスロンを始めるきっかけとなります。
2002年から2004年、トライアスロンの最高峰レース「ハワイアイアンマン大会」3年連続出場。フルマラソンベストタイム2時間47分48秒(2013年千葉佐倉マラソン)
〈メッセージ〉
 こんにちは。古畑俊男と申します。26歳の時からトライアスロンをしております。
小金井市は、ランニングの練習をするには、大変良いところです。市民の皆さまにおかれましては、朝ほんのわずかな時間をやりくりして、ランニングや散歩をしませんか。気持ち良いですよ。

三浦 莉奈さん(ロンドンオリンピック新体操日本代表)

三浦さん

 小金井市在住。5歳から新体操を始め、中学3年生で日本代表(フェアリージャパン)に選出。高校3年生で2012年ロンドンオリンピック新体操女子団体に出場。チームは7位入賞の好成績を収めました。また、2015年に入り、光州ユニバーシアードに日本代表として出場し、銀メダルを獲得。全日本新体操選手権でも団体優勝を飾るなど活躍が続いています。
〈メッセージ〉
 この度観光大使を引き受けさせて頂くことになりました。私の育った小金井市は、小金井公園・武蔵野公園があり、緑も多く自然豊かな街です。スポーツを通して体を動かすことの楽しさや小金井市の魅力を沢山の方々にお伝えしたいと思います。

お問合わせ

広報秘書課広報係
電話:042-387-9803
FAX:042-387-1224
メールアドレス:s010399@koganei-shi.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る