このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 政策・計画
  4. 新庁舎建設関連
  5. 新庁舎建設に関するお知らせ
  6. 新庁舎及び(仮称)新福祉会館建設について(市報こがねい平成31年1月1日号掲載内容)

本文ここから

新庁舎及び(仮称)新福祉会館建設について(市報こがねい平成31年1月1日号掲載内容)

更新日:2018年12月26日

新庁舎および(仮称)新福祉会館建設について

 市では、平成25年3月に小金井市新庁舎建設基本計画を、平成30年3月に(仮称)小金井市新福祉会館建設基本計画を策定しました。
 この間、新庁舎および(仮称)新福祉会館を複合施設として整備することの検討を進めてきました。
 平成29年度には庁舎建設予定地の施設配置を検討し、清掃関連施設を敷地内で暫定移設して新庁舎と(仮称)新福祉会館を複合で建設する配置案(図1)を示してまいりました。しかしながら、清掃関連施設の暫定移設は行わないこと、(仮称)新福祉会館を先行竣工すること等、市議会からの提案を受けて、平成30年10月から新たな条件を踏まえた施設配置案の検討を行いました。
 その結果、「施設配置案の一例(1)」のような施設配置も可能となります。このように施設配置は条件により、さまざまな形が考えられます。そこで、市では別途策定を進めていた「新庁舎・(仮称)新福祉会館複合化整備方針」において、次の5つの項目を設計条件として定めました。

  • 既存清掃関連施設の暫定移設は行わない
  • 複合施設として整備することでスケールメリットを追求し、施設規模の縮減をめざす
  • (仮称)新福祉会館機能を早期に回復させることを優先する
  • 免震構造を採用する場合に生じる地下空間は駐車場として整備するなど有効活用を行う
  • 平常時の緑地・広場確保とともに、発災時における駐車場、広場の活用をイメージし、バランスのとれた空地活用を目指す

 この5つの条件を当てはめると、前年度調査で検討した「施設配置案の一例(2)」も考えられます。
 今後、基本設計においては、一つの固定的な施設配置案に絞るのはなく、新庁舎建設基本計画ならびに(仮称)新福祉会館建設基本計画の理念の実現に向けて基本設計を進めてまいります。

 基本設計では、幅広い市民の皆さんのご理解が重要であり、多くの市民の皆さんに関心を持っていただけるよう進めてまいります。新庁舎および(仮称)新福祉会館建設に向け、引き続き、ご理解・ご協力をお願いいたします。

お問合わせ

新庁舎について(企画政策課企画政策係)
電話:042-387-9800
FAX:042-387-1224

メールアドレス:s010199@koganei-shi.jp

福祉会館について(地域福祉課地域福祉係)
電話:042-387-9915
FAX:042-384-2524

メールアドレス:s050199@koganei-shi.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新庁舎建設に関するお知らせ

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る