このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 市長の部屋
  4. 市長コラム「こがねい未来通信」

本文ここから

市長コラム「こがねい未来通信」

更新日:2021年4月15日

                          小金井市長

 新年度となり、入学式や入社式等を迎え、新たな舞台へと飛翔された皆様に心からのエールをお送りいたします。

 現在も新型コロナウイルスの感染拡大や変異株の流行等が懸念される厳しい状況です。市では独自の事業として、自宅療養者や濃厚接触者の方へ生活必需品をお届けする支援事業をスタートしました。

 コロナワクチン接種は、新型コロナウイルス感染症対策の切り札であり、市の最優先事業と位置づけ、医師会や薬剤師会等の心強いご協力により、チーム小金井で鋭意準備を進めております。本市では3月1日に市独自のコールセンターを設置し、4月14日には保健センターにおいて2度目の集団接種シミュレーションを行います。

 高齢者人口の多い自治体から先行配布されるため、4月26日からの週に最初のワクチンが供給される予定で、市内医療機関において緊急に接種を受ける必要があると判断された高齢者の方への先行接種を実施します。一般の高齢者の方は、4月19日に接種券を郵送し、23日から予約を受け付け、5月10日から接種を開始します。市では、副反応に対応できる救急体制を整えるため、医師会とも協議の上で連休明けの5月10日開始としました。

 一般向けの接種は、6月下旬に接種券を郵送し、7月上旬より基礎疾患がある方から接種を受けられるように準備を進めています。なお、国からのワクチンの供給状況等により遅れる場合があります。

 市では、かかりつけ医や身近な医療機関で安心して接種を受けていただけるように、医師会のご尽力により市内の47か所の指定医療機関と2つの集団接種会場(保健センター・公民館緑分館)で接種を受けていただけるようになりました。本市のように多くの医療機関で接種を受けられる体制はなかなか実現できるものではありません。医師会等の医療関係者の皆様に深く感謝を申し上げます。

 ワクチン接種の予約は、市独自に予約システムを導入し、ウェブサイトおよびコールセンターでの予約に加え、指定医療機関での接種は当該医療機関に直接予約できるように整備しました。また、ワクチン搬送についても細心の注意を払い、品質の保持に万全を期してまいります。

 希望する市民の皆様に安心して接種を受けていただけるよう全力で準備を進めています。市民の皆様におかれましては、感染しない・感染させない最大限の感染予防への取り組みを継続してくださいますようお願い申し上げます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る