小金井市医療機関等物価高騰対策支援給付金について(締切を令和6年2月16日に延長しました)

更新日:2024年1月30日

締切を令和6年1月19日(金曜日)から令和6年2月16日(金曜日)必着に延長しました。
新型コロナウイルス感染症の長期化及びコロナ禍における物価高騰の中で、医療機関等の負担軽減及び安定的な事業の継続を支援するため、給付金の支給を行います。

支援対象及び支援額

支援対象及び支援額
区分 支給対象 支給額
1 病院・有床診療所 100,000円
2 無床診療所・歯科診療所・薬局 50,000円
3 施術所・助産所 30,000円

支給要件

 下記の基本的要件及び施設別要件の全てを満たす事業者が対象です。
(基本的要件)
令和5年10月1日に小金井市内に所在していること。ただし、申請日時点において、休止又は廃止されていないこと。

(施設別要件)
(1)病院・有床診療所・無床診療所・歯科診療所
健康保険法に定める保険医療機関であること。

(2)薬局
健康保険法に定める保険薬局であること。

(3)助産所
医療法に定める助産所であること。

(4)あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう施術所
あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律に定める施術所で、健康保険法等に基づく療養費の受領委任の取扱いについて、厚生(支)局長から承諾の通知を受けていること。

(5)柔道整復施術所
柔道整復師法に定める施術所で、健康保険法等に基づく療養費の受領委任の取扱いについて、厚生(支)局長から承諾の通知を受けていること。

申請方法・提出先

  1. 申請書(対象となる事業者には、令和5年10月下旬に発送します。届かない場合はお問い合わせください。)
  2. 対象事業所であることがわかる書類(申請に係る施設の保険医療機関(保険薬局)指定通知書の写し、開設届の控え、療養費の受領委任の取扱いの承諾(登録)通知書の写し等、支給対象者であることを確認できる書類)

これらの書類を、以下の提出先まで郵送してください。

  • 提出先

郵便番号 184-0015
小金井市貫井北町5丁目18番18号 小金井市保健センター 福祉保健部健康課 物価高騰対策担当宛

申請期間

令和5年11月1日(水曜日)から令和6年2月16日(金曜日)まで(必着)

支払いについて

申請を受理後、1か月から1か月半後に振り込みにより支払います。

東京都医療機関等・薬局物価高騰緊急対策支援金を申請されている場合

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都医療機関等物価高騰緊急対策支援金(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都薬局物価高騰緊急対策支援金(外部サイト)と小金井市医療機関等物価高騰対策支援給付金は、対象経費に重複がないため、どちらも支給を受けることができます

要綱・チラシ等

お問合わせ

健康課健康係

住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。