骨髄移植ドナー等支援奨励金

更新日:2016年6月1日

小金井市では、骨髄・末梢血幹細胞移植の推進及びドナー登録者の増加を図るため、平成28年6月から、骨髄・末梢血幹細胞の提供者(ドナー)及び提供者(ドナー)の勤務する国内の事業所に対して奨励金を交付します。

公益財団法人日本骨髄バンクにご登録ください

日本で非血縁者間の骨髄移植や末梢血幹細胞移植を必要としている患者さんは、毎年少なくとも2,000人を数えます。1人でも多くの患者さんを救うには、1人でも多くのドナー登録が不可欠です。ドナー登録は、約2mlの採血で済みます。
適合するドナーの方を待ち望む患者さんにとって、あなたの登録が命をつなぐチャンスになるかもしれません。
なお、ドナーになれる方には一定の条件が必要となります。
詳しくは公益財団法人日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

奨励金交付対象者

1.小金井市骨髄移植ドナー等支援事業を開始した2016年6月1日以降、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄・末梢血幹細胞の提供を行った方で、提供時に小金井市内に住所を有している方
2.奨励金を受ける提供者(ドナー)が勤務する国内の事業所
※同一の骨髄・末梢血幹細胞の提供において、国、東京都又は小金井市から他の補助金等の交付を受けた方、並びに雇用契約のない個人事業主は対象外となります。

奨励金の額

提供者(ドナー) 1日につき2万円
提供者(ドナー)が勤務する国内の事業所 1日につき1万円
※ともに提供者(ドナー)が通院(検査)・入院に要した日数(通算7日を上限とする)

申請期限

骨髄・末梢血幹細胞採取に伴う入院をして退院した翌日から1年以内

申請方法

下記書類を揃えて保健センターに申請してください。

提出書類

・提供者(ドナー)
 1.小金井市骨髄移植ドナー等支援奨励金交付申請書(ドナー用)
 2.小金井市骨髄移植ドナー等支援奨励金請求書
 3.骨髄バンク事業に関する手続きがなされたことを証明する公益財団法人日本骨髄バンクが発行する証明書
 4.現住所がわかるもの

・提供者(ドナー)が勤務する国内の事業所
 1.小金井市骨髄移植ドナー等支援奨励金交付申請書(事業所用)
 2.小金井市骨髄移植ドナー等支援奨励金請求書
 3.骨髄バンク事業に関する手続きがなされたことを証明する公益財団法人日本骨髄バンクが発行する証明書
 ※小金井市骨髄移植ドナー等支援奨励金(ドナー用)に添付の場合は省略可
 4.提供者(ドナー)との雇用契約を証明できるもの

お問合わせ

健康課健康係

住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。