在宅要介護者緊急短期入院・入所事業

更新日:2021年3月14日

事業の概要
 介護者が新型コロナウイルス感染症にり患又はり患が疑われるこことなった場合に、介護を受けることができなくなった高齢者又は障害のある方を緊急一時的に保護します。

1 対象者
 在宅で介護を受けている高齢者 
 在宅で介護を受けている障がいのある方、難病患者等
 上記の者のうち、介護者が新型コロナウイルス感染症にり患、又はその疑いにより、在宅生活の維持が困難となった者
 注記:受入れ施設には限りがあります。施設の空き状況や介護を必要とする状況等により、受入れができない場合があります。
2 期間
 原則14日程度で、市長が認める期間
3 費用
 入院に係る医療費や食事代及び日用品費等、高齢者の場合には介護サービス費や居住費等について、一部自己負担金が発生します。
4 受入れ先
 市内病院や福祉施設等で受入れます。必要な介護の状況等により、受入れ先が異なります。
5 移送(受入れ先までの移動)費用
 受入れが決定した場合、自宅から受入れ先までの移送費用について、市が負担します。領収書を添えて申請してください。
6 申し込み先
高齢者の場合の連絡先
   小金井市介護福祉課 電話:042-387-9845
障がいのある方等の場合の連絡先
   小金井市自立生活支援課 電話:042-387-9841

お問合わせ

自立生活支援課相談支援係

電話:042-387-9841
FAX:042-384-2524 (複数の課で共用しているため、自立生活支援課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s050299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。