山本 恵大選手(福岡ソフトバンクホークスから育成ドラフト9位指名)が小金井市役所を表敬訪問しました

更新日:2021年12月24日

プロ野球ドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスから育成枠9位に指名された山本 恵大(やまもと けいた)選手が、令和3年12月23日に、市長を表敬訪問しました。

表敬訪問の様子

山本選手は前原小学校と小金井第二中学校の卒業生で、前原小サンファイターズに所属していました。明星大学4年在学中の令和3年10月に開催された2021年プロ野球ドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスの育成枠9位に指名されました。
教育長から、入団後にドラフト上位の選手ばかりが活躍するとわけではないという話があり、その理由を問われると、「育成枠の選手は、一軍の試合に出られる支配下登録選手を目指して、すごく練習するからだと思います。自分も努力していきたいです。」と話していました。市長から、今後活躍し、また報告に来てくれるのを楽しみにしていると激励しました。早くも令和4年1月から練習が始まるそうです。小金井市から福岡へエールを送りましょう。


激励の言葉を贈る市長


ドラフト指名時の喜びを報告


ボールにサインする様子

お問合わせ

生涯学習課スポーツ振興係

電話:042-386-2462
FAX:042-383-1133
メールアドレス:k020299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。