優先整備路線について

更新日:2022年9月12日

優先整備路線(小金井都市計画道路3・4・1号線及び3・4・11号線)の現状

 東京都と特別区及び26市2町は「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」(平成28(2016)年3月策定)の中で、都市計画道路を計画的・効率的に整備するため、おおむね10年間で優先的に整備すべき路線を選定しています。これを優先整備路線といいます。
 未着手の都市計画道路を対象に、道路整備の基本目標を踏まえ今後も必要な都市計画道路なのかどうかの検証(将来都市計画道路ネットワークの検証)が行われ、小金井市域では東京都施行の優先整備路線として都市計画道路小金井3・4・1号線及び小金井3・4・11号線 外の2路線を選定しています。2つの優先整備路線は、これまで市民から環境に対する影響などを懸念する多くのご意見をパブリックコメントなどでいただいており、また、市議会でも意見書及び決議が可決されています。
 これらを踏まえ、市では、2つの優先整備路線に関して、市民の関心が高く、様々なご意見が寄せられていることから、今後の道路整備に対する考え方の参考とするために、アンケートを実施しました。また、市長より東京都知事に対して、事業に関する考え方を直接伝えるとともに、市民への周知及び事業の進め方に関する要望書を提出しています。

都内の都市計画道路について

東京都の動向について

市の対応について

小金井市議会の動きについて

お問合わせ

都市計画課都市計画係

電話:042-387-9859
FAX:042-386-2619
メールアドレス:s060199(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。