このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 観光・文化
  3. 文化財
  4. 小金井桜のあゆみ
  5. 名勝小金井(サクラ)開花状況

本文ここから

名勝小金井(サクラ)開花状況

更新日:2024年4月5日

玉川上水堤に広がる名勝小金井(サクラ)の開花状況をお知らせします。
最新の情報は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。市公式X(旧Twitter)(外部サイト)でご確認ください。

名勝区間内の約900本の桜は色味や咲く時期が一本一本異なります。
ヤマザクラは、早咲き(3月下旬頃)、中咲き(4月上旬頃)、遅咲き(4月中旬頃)に開花時期を区分しています。
散策する際の参考にしてみてください。

令和6年4月4日(木曜)更新

令和6年4月4日時点で、早咲きの桜群は満開を迎え、一部は桜吹雪が舞っています。
中咲きグループは、名木の659番(関野橋上流)をはじめ続々と開花が進んで全体的に5分咲き程度。
遅咲きグループはつぼみのままでした。
玉川上水堤の桜並木は今週末が見頃の1つとなりそうです

令和6年3月30日(土曜)更新

令和6年3月30日時点で5分咲き以上の桜を撮影。KS39番(小金井橋下流)、S20番(桜川産、新小金井橋下流)、618番(梶野橋上流)。
早咲きグループは全体的に開花が進み、続く中咲きグループの桜もつぼみが膨らんできました。
玉川上水ではもう観桜できます。

令和6年3月28日(木曜)更新

早咲きタイプのヤマザクラはどんどん開花しています。
名勝区間全体の1割以上の桜が開花してきた印象です。
写真は令和6年3月25日が開花日となった、早咲き代表格の樹齢100歳超えの名木119番(小桜橋上流)です。青空が広がった令和6年3月27日に3分咲きまで進行しました。

令和6年3月23日(土曜)更新

早咲きグループのヤマザクラの数本が花を咲かせ始めました。一分咲きにも満たずも楽しみです。
写真は令和6年3月23日に撮影した、小金井桜まつり会場前の玉川上水陣屋橋周辺の様子です。全体的な開花はまだまだ先です。

令和6年3月22日(金曜)更新

小金井桜の開花トップは超のつく早咲きの桜のS27番(関野橋付近)で令和6年3月初旬でした。

お問合わせ

生涯学習課文化財係
電話:042-387-9879(直通)
FAX:042-383-1133
メールアドレス:k020199(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。
また、お使いの端末やメールサービスの迷惑メール対策等により、回答メールが受信できなかったり、迷惑メールフォルダに格納されたりする場合があります。「@koganei-shi.jp」からメールを受信できるように設定してください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る