犬を飼い始めたら(飼い犬の登録と狂犬病予防注射について)

更新日:2021年3月8日

飼い犬の登録(鑑札の交付)

 犬を飼い始めるときは、犬を取得した日から30日以内(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)に飼い犬の登録が必要となります。
 飼い犬の登録は、健康課窓口または市民課窓口で行い、鑑札の交付を受けてください。
 登録手数料は3,000円です。
 鑑札は飼い犬に常に着けておいてください。

狂犬病予防注射について

 動物病院等で予防注射を受け、予防注射済証明書をもらった後、健康課窓口または市民課窓口にお持ちいただき、予防注射済票の交付を受けてください。
 交付手数料は550円です。
 狂犬病予防法では4月から6月までに接種するよう定められています。(令和3年度は新型コロナウイルス感染症の発生又はまん延の影響によるやむを得ない事情により期間内に受けさせることができず当該事情が消滅後速やかに接種した場合、厚生労働省より7月から12月の接種でも差し支えない旨が通知されています。)

令和3年度 狂犬病予防注射の集合注射について

市では毎年4月に市内4か所で狂犬病予防集合注射を実施しております。詳しくは4月1日号の市報をご覧ください。

お問合わせ

健康課健康係

住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。