このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

妊婦健康診査

更新日:2023年12月1日

母子健康手帳の交付時に、妊婦健康診査受診票をお渡します。
受診票は都内の契約医療機関で使用でき、健診費用が一部助成されます。 

妊婦超音波検査の助成を1回から4回に拡大します

妊婦の健康管理の充実および経済的負担の軽減を図り、安心して妊娠・出産ができるよう、妊婦超音波検査の助成回数を、現行の1回から4回に拡大します。
注記:令和5年12月1日以降に妊娠届を提出された方が対象となります。
注記:母子手帳交付時に追加分(3回分)の妊婦超音波検査受診票をお渡しします。

受診票交付枚数

  • 妊婦健康診査受診票 14枚
  • 妊婦超音波検査受診票 4枚(令和5年11月30日以前に妊娠届を提出された方は1枚)
  • 妊婦子宮頸がん検診受診票 1枚

注1:受診票に記載されている検査項目については、助成対象になります。
注2:記載外の検査項目を受診した場合や、助成額の上限を超えた場合は、自己負担額が発生します。

助成額

助成額は年度により変わる場合がありますので、ご確認ください。

  • 妊婦健康診査受診票(1回目):10,880円
  • 妊婦健康診査受診票(2回目から14回目):5,090円
  • 妊婦超音波検査受診票:5,300円
  • 妊婦子宮頸がん検診受診票:3,400円

助産院や都外の医療機関で受診する場合

受診票は助産院や都外の医療機関では使用できませんので、「里帰り等妊婦健康診査受診費助成制度」をご利用ください。(里帰り等妊婦健康診査受診費助成制度について

転入された場合

1 都内の他の区市町村から転入された場合

受診票は、転入前の区市町村で交付されたものをそのまま使用できます。(受診票交換は不要です。)

2 都外から転入された場合

転入前に受け取った受診票は使用できません。転入前の受診票の残部と引き換えに、小金井市の受診票をお渡しします。母子健康手帳転入前の受診票を健康課(保健センター)にお持ちください。
申請書は下記からダウンロードできます。

3 オンラインによる転入予約をされた方へ

オンラインによる転入予約(引越しワンストップサービス)について、システム上、妊婦健康診査の受診票交換を選択できるようになっておりますが、受診票の交換は健康課(保健センター)のみでの対応のため、第二庁舎ではお手続きいただけません。
大変お手数ですが、ご予約された場合でも、健康課(保健センター)でのお手続きをお願いいたします。

新生児聴覚検査についてはこちらをご覧ください

妊婦健康診査実施医療機関(市内)

医療機関一覧
医療機関名 住所 電話
大見医院 小金井市梶野町5丁目5番6号 042-385-2272
小金井婦人科クリニック 小金井市本町6丁目13番18号 コスモスビル3階 042-316-3824
桜町病院 小金井市桜町1丁目2番20号 042-383-4111

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

健康課健康係
住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る