このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

ヘルプカード等を配布しています

更新日:2019年2月22日

障害者手帳をお持ちの方や難病に罹患している方が携帯して、災害時や緊急時に周囲に支援を求める手段として使用するヘルプカード及びヘルプ手帳を配布しています。

ヘルプカードとは

ヘルプカードは援助を必要とする方が携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。その普及を図っていくこともあわせると、次のような意義があります。

  1. 本人にとっての安心
  2. 家族、支援者にとっての安心
  3. 情報とコミュニケーションを支援
  4. 障がいに対する理解の促進

ヘルプカード

ヘルプ手帳とは

ヘルプ手帳はヘルプカードに書ききれない情報又は、より詳細な個人情報を記入することでヘルプカード補うためのものです。ヘルプカードに比べて記入できる情報量が多いため、ヘルプカードと併せて持つことによって、緊急時に周囲の人に伝えることのできる情報が増え、幅広い支援に繋がります。

ヘルプ手帳

配布対象者

市内在住、在学、在勤で障害者手帳をお持ちの方または小金井市難病者福祉手当を受給している方

配布場所

自立生活支援課、市内障害者(児)施設、ヘルプカード説明会場ほか

配布方法

事前連絡は不要です。直接、配布場所へお越しください。自由配布をしています。(原則として障害者手帳や難病者福祉手当受給の有無は確認いたしません。)

支援をする方へのお願い

ヘルプカードの普及には地域の方の理解と協力が欠かせません。
障がいのある方の中には、困ったときに「手を貸して下さい。」「〇〇してください。」と自分から言えない場合があります。「困っているらしいけど、どうしたらよいのかわからない。」「手助けしてあげたいけどどうやったらいいのかしら」と思ったことはありませんか。そんな時には「ヘルプカードを持っていないかな?」と考えてみてください。
ひょっとしたらヘルプカードを持っているかもしれません。そこには、どう対応したら良いかヒントが書いてあるでしょう。

ヘルプカード周知活動協力店

ヘルプカード周知活動協力店は以下のステッカーを掲示しています。


ヘルプカード周知活動協力店ステッカー

※ステッカー掲示のあるお店は
「ヘルプカードを知っているお店」
「障がい、難病に理解のあるお店」です。
専門的な支援ができるお店ではありません。
ご理解をお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

自立生活支援課障害福祉係
電話:042-387-9842・042-387-9848
FAX:042-384-2524 (複数の課で共用しているため、自立生活支援課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s050299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る