このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

市立わかたけ保育園

更新日:2020年10月12日

園からのお知らせ

市内保育施設等における家庭保育のお願いの終了について(6月17日更新)

詳しくは、下記リンクのページをご確認ください。

園見学の休止について(8月14日更新)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、園見学は令和2年度中は休止します。
園選びなどで、ご質問がある場合は電話で園にお問合せください。
また、保育園の利用に際して、お子さんの発達や健康で気になることがある場合も同様に電話で園にお問合せください。

市立保育園説明会の開催について

園見学の代替措置として、園説明会を開催します。
詳しくは下記のリンク先でご確認ください。

市立保育園についてよくある質問

入園を検討される方からのよくある質問について紹介します。
詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

園庭開放の再開について(10月12日更新)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、園庭開放は令和2年10月末まで開催を中止していましたが、令和2年11月から再開します。
開催日は下記のリンク先でご確認ください。

園の紹介

園の基本情報
所在地 小金井市前原町3丁目11番12号
電話

042-383-1181

認可定員
0歳クラス 1歳クラス 2歳クラス 3歳クラス 4歳クラス 5歳クラス
10人 12人 18人 24人 24人 24人

保育理念

・わかたけ保育園は、児童福祉法に基づき乳幼児の保育を行います。
・保育にあたっては、保護者と保育園が連携し、日々子どもたちの最善の幸福の追求の為に努力します。
・職員は、子どもを取り巻く社会状況にも目を向け、豊かな愛情をもって子どもたちに接し、保育技術の習
 得資質の向上に努めます。
・公立として、地域に根ざす子育て、保育センターとしての役割を担います。

保育方針

・一人ひとりを大切にする環境を整える。
・子どもの豊かなこころ(自分も大切に、他人も思いやり、感動、関心)を育てる。
・一人ひとり持っている個性が尊重され、仲間として互いに認め合い、豊かな人間性・生きる力を育てて
 いく。
・保護者との信頼関係を築き、共によりよい子育てが出来るようにしていく。
・しっかりした体づくりのために、美味しく安全な給食を提供していく。

保育目標

・生活経験を豊かにし健康な子どもに育てよう。
・共感することを大切にしお互いの信頼関係を築いていこう。
・友だちとよく遊び、考えたり自分を表現できる子どもに育てよう。
・親や地域とのつながりを大切にしていこう。
・異年齢集団の中で一人ひとりが自分らしさを発揮できるようにしていこう。

健康管理

・看護師が中心となり子どもの心身の健全な発育を目指して、健康管理を行っています。
・園医による0歳児健診(毎月)、全園児対象の健康診断(年3回)、歯科検診(年2回)、身体測定
 (毎月)、視力測定を行っています。
・保健指導は、手洗い、うがい、排泄、プライベートゾーン、赤ちゃんの話などを行っています。
・健康に関する相談を行っています。

食事とおやつ

・食材はできる限り国産のものを使用し、だし汁や素材の味を生かして調理しています。
・おやつは、乳幼児期の子どもにとっては、大事な食事の一部です。主に手作りしています。
・離乳食は、一人ひとりの発育や体調にあわせて調理しています。
・幼児クラスでは、子どもが自分たちで調理したものを食べるクッキング保育を年に数回行っています。
 また、野菜の栽培や芋ほりの体験等、食材に触れる機会を持てるようにしています。
・給食サンプル展示、保育参観時の給食試食、給食だより、レシピ配布等を通して園の食事についてお伝
 えしています。
・食材の放射能測定を定期的に行っています。
・食物アレルギー食の対応は、小金井市立保育園食物アレルギーマニュアルに基づいて行っています。

乳児0・1・2歳の保育

・乳児期は家庭的な環境の下 担当保育士と親密な関係を築き情緒を安定させます。
・日々の落ち着いた生活の中でよく食べよくあそび、よく寝て心身の発達を促します。

異年齢保育(幼児3・4・5歳の保育)

少子核家族化するなかで、子どもたちの本来の発達を保障するために幼児クラスは異年齢保育を実施しています。
・異年齢で生活することで、「おもいやり」「やさしさ」「あこがれ」が自然なかたちで育まれます。
・新しい友だちを迎える「はる」も泣く子どもも少なく、スムーズに新年度を迎えることができます。
・同年齢だと「みんなと一緒」を余儀なくされますが一人ひとりが自分のペースで「課題」に立ち向かう
 ことができます。そこにはゆったりとした空間が保障されています。
・同年齢の子どもが少ないこともあり、保育者側からは一人ひとりがよく見えそれぞれの発達課題を充分に
 保障することが可能です。
・クラスの壁がなくなり、どの子どもも保育者も一緒に生活し遊んでいます。
・家庭的であたたかいものがあり、子どもたちが自然に自立できる空間があります。

その他

・父母会があります。
・クラス懇談会、保護者の皆さんと職員とで行う全体懇談会、保育参観,保育参加等を通じて共に子育てに
 ついて理解しあう関係を作っていきたいと願っています。
・保育園の裏には野川があり四季折々の自然を子どもたちに提供してくれます。

お問合わせ

保育課保育係
電話:042-387-9846
FAX:042-386-2609(複数の課で共用しているため、保育課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s050799(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る