このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

平成30年度 胃がん検診

更新日:2018年11月9日

平成30年度から第4回目(平成31年2月から3月実施分)において、大腸がん検診とのセット受診を実施します。 

胃がんについて

 早期の胃がんは無症状のこともありますが、進行胃がんになると、食欲不振が進み、衰弱が目立ち、おなかが張る、胃が痛む、血を吐く(血液は胃液でコーヒー色に変化することもあります)、下血(肛門から出血すること、血液は胃液で黒くなり、便も黒くなります)などの症状が現れるようになります。しかし、近年では診断方法と治療方法が確立し、早期発見、早期治療によって、90%以上の人が治るといわれおり、予防のためには胃がん検診を受けることがとても大切です。
 市では、以下の内容にて胃がん検診を実施していますので、早期発見、早期治療のためにも年に1回の検診を受けましょう。

対象者

35歳以上の市民(平成31年3月31日現在)
注記:40歳以上の方は、同日に肺がん検診及び大腸がん検診(第4回目のみ)も受診できます。
 
次の方は受診することができません。
・過去1年以内に開腹手術した方
・現在腹部を治療中の方
・腸閉塞の既往がある方
・妊娠中、もしくは妊娠している可能性がある方
・誤嚥しやすい方
・自力で立つ、撮影台の手すりを掴むことが困難な方
・検査中、指示に従って動けない方
・バリウムアレルギーの方

検査方法

問診、バリウムによる胃部エックス線検査

費用

1,000円(受診時に納入)
注記:生活保護等受給世帯の方は、減免制度がありますので、生活保護等受給証明書をお持ちください。

検診実施場所

1. 小金井市役所本庁舎
2. 上水公園運動施設
3. 小金井市保健センター

検診日程及び申込方法

平成30年度 胃がん検診日程表
  と  き ご 案 内 申 込 方 法
第1回目 平成30年6月1日から6月9日(6月3日を除く)
注記:肺がん検診と同時受診可
市報 平成30年3月15日号 市報掲載後、申込期間内にハガキ又は封書で郵送
第2回目 平成30年9月25日から10月13日(上記日程のうち15日間実施)
注記:肺がん検診と同時受診可
35歳から65歳の5歳刻みの方(対象者には平成30年7月上旬頃、勧奨通知を送付) 申込期間内に勧奨通知に添付されている申込用紙をハガキに貼る又は封書で郵送
第3回目 平成30年11月5日から11月10日
注記:肺がん検診と同時受診可
市報 平成30年8月15日号 市報掲載後、申込期間内にハガキ又は封書で郵送
第4回目 平成31年2月18日から3月9日(2月24日、3月3日を除く)
注記:肺がん検診・大腸がん検診と同時受診可
市報 平成30年12月1日号 市報掲載後、申込期間内にハガキ又は封書で郵送

・電子申請にて申し込みする場合
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京電子自治体共同運営サービスポータルサイト(外部サイト)をご利用ください。なお、申請期間は市報掲載後、2週間です。

お問合わせ

健康課健康係
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る