このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. くらし
  3. スポーツ
  4. 教室・各種大会・イベント等
  5. FC東京 石川 直宏クラブコミュニケーターから新型コロナウイルス感染拡大防止を目的としたメッセージをいただきました

本文ここから

FC東京 石川 直宏クラブコミュニケーターから新型コロナウイルス感染拡大防止を目的としたメッセージをいただきました

更新日:2020年5月18日

サッカーJリーグFC東京で16年間プレーし、2017シーズンで現役を引退、現在はFC東京クラブコミュニケーターを務める石川 直宏氏から、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした力強いメッセージをいただきました。


画像提供:FC東京

FC東京 石川 直宏クラブコミュニケーターからのメッセージ

動画

内容

皆さん、こんにちは。
FC東京クラブコミュニケーターを務めています、石川 直宏です。
私は16年間、FC東京の選手としてピッチに立ち続け、そしてプレーをしてきました。
そういったプレーの中で、困難にぶつかること、そして思い悩むこと、苦しいこと、数多くの経験をしてきましたが、そういった苦しいときに支えになったのが、皆さんのサポートであり、声援であり、そして絆の強さのおかげです。
4月7日、非常事態宣言が発令になりました。東京小池都知事からは、5月6日まで外出自粛要請が発令されました。
一人ひとりの意識、取組みが、自ら、そして仲間、家族、多くの命を救います。
特に、今最前線で戦ってくれている医療現場、そしてスタッフの方々への意識。まずは自分が感染をしない、そしてそういった仲間、最前線で戦う医療スタッフ・医療チームに対して感染をさせない、そういった意識を日々持って、行動に移してほしいという風に思います。
もちろん、外出できないストレスも溜まると思います。イライラもします。サッカーも一緒です。いいときばかりではなく、そうではないときの方が多かった自分は、そういった中で仲間の絆、そしてサポートがあり、乗り越えることができた。今の状況を怪我と一緒にするのはおこがましいですが、ただ、ああいった絆を皆さんとまた、もう一度分かち合いながら、そしてこの苦しい状況を乗り越えて、そのエネルギーをぜひ味の素スタジアム、そして幸せで笑顔溢れる世の中に繋げていきたいという風に思います。
今は自分は、そのエネルギーを貯めにためて、皆様と、そして同じ時間共有しながら、解き放つ瞬間というものを楽しみに、積み上げをしています。
今できること、今しかできないことを共に積み重ねて、そして今後の未来に繋げていきましょう。
バモス小金井、バモス東京。

関連情報

石川 直宏氏プロフィール

(生年月日)
1981年5月12日
(出身)神奈川県
(通算記録)
J1リーグ戦290試合出場49得点、J2リーグ戦23試合出場3得点、J3リーグ3試合0得点、カップ戦6試合出場13得点、天皇杯29試合出場6得点、ACL6試合出場0得点
(FC東京クラブコミュニケーター就任)2018年1月
注記:FC東京クラブコミュニケーターとは、FC東京の活動に様々な形で協力・参加し、クラブとFC東京に関わる全ての皆様とのコミュニケーションを図り、クラブ発展のためにサポートする役割
(FC東京ホームページより)

FC東京ホームページ

お問合わせ

生涯学習課スポーツ振興係
電話:042-386-2462
FAX:042-383-1133
メールアドレス:k020299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る