このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. くらし
  3. スポーツ
  4. オリンピック・パラリンピック
  5. READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)が開催されました

本文ここから

READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)が開催されました

更新日:2019年7月24日

令和元7月21日(日曜)に、東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースの1年前テストイベントとして、READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)が開催されました。

市内のコースである東八道路から小金井街道までの約1.8キロメートルを、世界各国の選手が駆け抜けました。
沿道ではたくさんの皆様に観戦いただき、目の前を通過するロードレースの迫力に驚かれている方が多数いらっしゃいました。

イベント開催にあたっては、77人のコースサポーター(ボランティア)の皆様に資機材の設置や撤去、沿道での観戦者の整理誘導などにご尽力いただきました。
また、近隣住民・事業者の皆様におきましても多くのご協力をいただきました。
ありがとうございました。

2020年(令和2年)の東京2020オリンピック競技大会本大会では、2020年(令和2年)7月25日(土曜)に男子、2020年(令和2年)7月26日(日曜)に女子が開催され、小金井市内のコースを通過します。ぜひ沿道で、ロードレースの迫力を、オリンピックの感動を体感してください。

READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)当日の様子

スタート地点(武蔵野の森公園)の様子

小金井市内のレースの様子

沿道の様子

コースサポーターなどご協力いただいた皆様

ロードレースPR動画

ロードレースが通過する都内8市で作成しました。
都内のコースが紹介されています。ぜひご覧ください。

(参考)テストイベント概要

大会名

READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)

競技日時

2019年7月21日(日曜)正午スタート

会場

スタート:武蔵野の森公園(東京)
フィニッシュ:富士スピードウェイ(静岡)

参加チーム

ナショナルチーム等

コース

東京2020オリンピック競技大会男子ロードレースのコース(富士山麓方面ルート除く)


提供 東京2020  注記:運営上の事情により若干のルート変更の可能性があります。

関連ページ

参考情報

自転車ロードレースとは

自転車ロードレースをひとことで表現すると「自転車版のマラソン」です。
一般の公道や山道などのコースを、200キロメートルを超えるような長距離を走り、先頭でゴールした選手が勝者となるスポーツです。個人競技である一方、各チームがチーム内の一人の選手を勝利に導くため、同じチームの選手同士が協力・連携するチーム戦であることも、この競技の魅力の一つです。

1896年の第1回アテネオリンピックから開催されている競技で、ツール・ド・フランスジロ・デ・イタリアなどに代表されるように、ヨーロッパで特に人気のメジャースポーツです。

ロードレース画像
画像提供:Tour of Japan組織委員会

お問合わせ

生涯学習課スポーツ振興係
電話:042-386-2462
FAX:042-383-1133
メールアドレス:k020299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る