このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

小金井市赤十字奉仕団について

更新日:2015年11月19日

小金井市赤十字奉仕団とは

 小金井市赤十字奉仕団は、赤十字の人道博愛の精神に基づき、明るい住みよい社会を築き上げていくために必要な事業に奉仕することを目的に、昭和51年12月に結成された利益を求めない団体です。現在47名の団員が所属しており、主に次のような奉仕活動を展開しております。

◆ 献血奉仕
  東京都赤十字血液センター主催の市内各所の献血会場での呼びかけ

◆ 府中運転免許試験場献血奉仕
  試験場内で行われている献血の呼びかけ

◆ 桜町聖ヨハネホームでの奉仕
  ホーム内でのサークル活動のお手伝い

◆ 手芸奉仕
  市民まつり等での展示販売(バザー等)用の手芸品を作成

 上記のほか、市の防災訓練における炊き出し訓練や市や地域の催し物への参加(救護係として)等があります。
 また、奉仕活動のほかに奉仕団員向けに年に1度管外研修や日本赤十字社東京都支部で行われる各種講習会等への参加等、様々なイベントも企画しております。
 赤十字奉仕団の活動に関してご賛同頂ける方の入団を心よりお待ちしております。

献血にご協力ください!

 わが国では、病気やけがの治療のため、輸血や血液製剤を必要とする人たちが数多くいます。この血液製剤は、健康な方々から自発的に無償で血液を提供いただく「献血」により作られています。わが国の血液事業は、「献血」によって支えられており、血液を必要とする多くの患者さんが日々救われています。
 しかし、本格的な少子高齢社会を迎えた今日、より幅広い年齢層による「献血」の協力体制が必要となっています。今後も、医療機関へ血液が確実に届くよう、血液の安定的な確保を図るため、皆さまの「献血」へのご協力をお願いいたします。
 
 献血会場等のお問合せにつきましては、以下の「日本赤十字社ホームページ」をご覧ください。
 また、「献血」いただくにあたっては、以下の献血基準をご確認ください。

献血基準
献血の種類 全血献血 成分献血
項目 200ミリリットル全血献血 400ミリリットル全血献血 血漿成分献血 血小板成分献血
1回献血量 200ミリリットル 400ミリリットル 600ミリリットル以下
(循環血液量の12%以内)
400ミリリットル以下
年齢 16歳〜69歳※ 男性:17歳〜69歳※
女性:18歳〜69歳※
18歳〜69歳※ 男性:18歳〜69歳※
女性:18歳〜54歳
体重 男性:45キログラム以上
女性:40キログラム以上
男女とも50キログラム以上 男性:45キログラム以上
女性:40キログラム以上
最高血圧 90mmHg以上
血色素量
(ヘモグロビン濃度)
男性:12.5g/dL以上
女性:12.0g/dL以上
男性:13.0g/dL以上
女性:12.5g/dL以上
12.0g/dL以上
(赤血球指数が標準域にある女性は11.5g/dL以上)
12.0g/dL以上
血小板数 - - - 15万/μl以上
60万/μl以下
献血間隔 4週間以上 男性:12週間以上
女性:16週間以上
2週間以上 2週間以上
年間献血回数 男性:6回以内
女性:4回以内
男性:3回以内
女性:2回以内
血小板成分献血1回を2回に換算して
血漿成分献血と合計24回以内
年間総献血量 200ミリリットル献血と400ミリリットル献血を合わせて
男性 :1,200ミリリットル以内  女性:800ミリリットル以内
- -
共通事項 次の方は献血できません。
1 妊娠している方又は6か月以内に妊娠したと認められる方
2 採血により悪化するおそれのある循環器系疾患、血液疾患その他疾患に罹っていると認められる方
3 有熱者その他健康状態が不良であると認められる方
備考 ※65歳以上の方の献血については、献血いただく方の健康を考慮し、60歳〜64歳の間に献血経験がある方に限ります。

お問合わせ

地域福祉課地域福祉係
電話:042-387-9915
FAX:042-384-2524 (複数の課で共用しているため、地域福祉課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s050199@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る