このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

ブロック塀の安全対策について

更新日:2018年6月28日

 所有者が責任をもって点検・管理し、震災時のブロック塀倒壊による被害を未然に防ぎましょう。
 
 「首都直下地震による東京の被害想定(東京都防災会議・平成24年4月)」によると、地震発生時のブロック塀の倒壊等で、死者・負傷者が出ることが予想されています。
 中でも、道路沿いのブロック塀は、たまたま通りかかった通行人に被害を与えてしまう可能性もあるため、所有者が責任をもって管理し、想定される被害を未然に防止しなければなりません。
 ひび割れやぐらつきのあるブロック塀は、早急に補強するなどの転倒防止対策を講じる必要があります。

ブロック塀の生け垣化

 ブロック塀を生け垣に変えることにより、震災時の倒壊の危険がなくなるほか、環境や景観の面での効果も得られます。
 市では、既存のブロック塀等を撤去し、かわりに生け垣を設置する場合に、生け垣の設置費用の一部を補助する事業を行っています。詳細は環境政策課緑と公園係(下記リンク参照)にお問合せください。

ブロック塀の診断をしてみましょう

 ブロック塀の構造、耐久性、転倒防止対策を理解して、自己点検してみましょう。
 東京都耐震ポータルサイトのホームページ内に「ブロック塀の点検のチェックポイント(国土交通省作成)」、「ブロック塀の建築基準に関するお問合せ先」、「専門家への相談に関するお問合せ先」など、ブロック塀の安全点検に役立つ情報が掲載されています。

 また、一般社団法人全国建築コンクリートブロック工業会のホームページ内にある「ブロック塀大辞典」に、ブロック塀についての知識が紹介されています。また、「あんしんな塀をめざして」の項目には、安全のためのチェックポイントなどが盛り込まれています。

お問合わせ

地域安全課防災消防係
電話:042-387-9807
FAX:042-384-6426
メールアドレス:s020299@koganei-shi.jp

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る