このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

高齢者肺炎球菌予防接種

更新日:2021年6月30日

 肺炎は日本人の死因の上位を占め、その多くが65歳以上の方です。肺炎の原因は、食物などが気管に入ってしまい、細菌感染を引き起こす誤嚥(ごえん)性肺炎や、ウイルス性肺炎、細菌性肺炎などがありますが、これら様々な要因のうち、約3割を占めているのが、肺炎球菌によって引き起こされる肺炎球菌感染症です。
 肺炎には多くの種類がありますが、このワクチンを接種することで、肺炎球菌による肺炎の約8割を予防することができますし、もしかかったとしても重症化を防ぐことができます。

重要:高齢者肺炎球菌ワクチン定期予防接種の接種率向上を図るため、令和3年度10月から令和5年度までの期間、対象者の自己負担額が2,500円になります。それに伴い令和3年度の接種対象者への案内は、例年4月下旬送付のところを9月ごろに送付予定です。対象者の中で10月より前に接種をご希望の方はお問い合わせください。
令和3年度の対象者は下記の通りです。

対象者

市内在住で、令和3年度中に定期接種の対象となる方(下記参照)のうち、一度も接種をしたことのない方

申し込み方法

直接市内医療機関にお申し込みください。

接種当日の持ち物

市役所から届いた案内の通知(封筒ごと)、健康保険証
 注記:予診票は医療機関に備え付けてあります。
 注記:生活保護受給者の方は受給証書をお持ちください。

接種期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

接種費用

自己負担額 5,000円
令和3年10月より自己負担額が2,500円になります。
注記:生活保護世帯の方は、自己負担はありません。生活保護受給証明書をお持ちください。

「令和3年度中に定期接種の対象となる方」

令和3年度定期接種対象者
65歳 昭和31年4月2日から昭和32年4月1日生まれの方
70歳 昭和26年4月2日から昭和27年4月1日生まれの方
75歳 昭和21年4月2日から昭和22年4月1日生まれの方
80歳 昭和16年4月2日から昭和17年4月1日生まれの方
85歳 昭和11年4月2日から昭和12年4月1日生まれの方
90歳 昭和6年4月2日から昭和7年4月1日生まれの方
95歳 大正15年4月2日から昭和2年4月1日生まれの方
100歳 大正10年4月2日から大正11年4月1日生まれの方

注記:府中市国分寺市の契約医療機関でも接種することができます。接種の際は、案内の通知(封筒ごと)を持参してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

健康課健康係
住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423
メールアドレス:s050499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る