このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 高齢者福祉
  4. 後期高齢者医療
  5. 第三者行為について(交通事故などにあったとき)

本文ここから

第三者行為について(交通事故などにあったとき)

更新日:2021年6月11日

交通事故(自損事故も含む)など第三者から傷害を受けた場合に病院などを受診された際の医療費は、通常、加害者(相手)側が過失割合に応じて負担しますが、保険年金課高齢者医療係に届出をすることによって、保険証を使用して診療を受けることができます。
 

  1. 交通事故の場合は警察(自動車安全運転センター)から発行される「交通事故証明書」が必要になりますので、必ず警察に届け出てください。
  2. 届出いただくことで、自己負担分を除いた医療費を東京都後期高齢者医療広域連合が一時立て替えいたします。その後、加害者(相手)側に請求しますので、診療を受ける際には、医療機関に「事故による受診である」と申し出てください。
  3. 加害者(相手)側との示談は、不利な示談をすると保険給付分の請求が出来なくなることがありますので、示談前に保険年金課高齢者医療係へご連絡ください。届出書類につきまして小金井市の担当者が事故の状況などをお聞きしたうえでご案内いたします。なお、示談内容については十分にご注意ください。

 

お問合わせ

保険年金課高齢者医療係
電話:042-387-9834
FAX:042-384-2524(複数の課で共用しているため、保険年金課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s030499(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る