このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 国民健康保険
  4. 国民健康保険税
  5. 国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料・国民年金保険料は全額社会保険料控除の対象

本文ここから

国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料・国民年金保険料は全額社会保険料控除の対象

更新日:2019年2月6日

 平成30年1月から12月に納めた国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料および国民年金保険料は、全額社会保険料控除の対象となります。
 所得税および復興特別所得税の確定申告、市・都民税の申告の際には、忘れずに納付額を記入してください。

国民健康保険税

 年金から天引きされている方は「国民健康保険納税通知書」の平成30年2月から12月の保険税額で、それ以外の方は「国民健康保険納税通知書」または預・貯金通帳でご確認ください。領収書等の添付は不要です。
 問合せ:納税課管理係(電話:042-387-9825)

後期高齢者医療保険料

 年金から天引きされている方は「後期高齢者医療保険料賦課決定通知書」の下部(後期高齢者医療保険料納入通知書)の特別徴収のうち平成30年2月から12月の保険料額で、口座振替の方は同通知の普通徴収の保険料額または預・貯金通帳で、それ以外の方は「後期高齢者医療保険料納入通知書」でご確認ください。領収書等の添付は不要です。
 問合せ:保険年金課高齢者医療係(電話:042-387-9834)

介護保険料

 年金から天引きされている方は「介護保険料納入通知書」の平成30年2月から12月の保険料額で、それ以外の方は「介護保険料納入通知書」または預・貯金通帳でご確認ください。領収書等の添付は不要です。 
 問合せ:介護福祉課介護保険係(電話:042-387-9921)

国民年金保険料

 平成30年1月から12月に納めた過年度分や家族の分も対象となります。
11上旬または2月上旬に日本年金機構から送付される「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」(はがき)や領収証書の添付が義務付けられていますので、申告の際は必ず添付してください。
 問合せ:立川年金事務所(電話:042-523-0352)

本文ここまで


以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る