このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 安全・安心
  4. 国民保護
  5. 弾道ミサイル落下時の行動について

本文ここから

弾道ミサイル落下時の行動について

更新日:2022年4月13日

 弾道ミサイルは、発射からわずか10分もしないうちに到達する可能性もあります。ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、国からの緊急情報を瞬時に伝える「Jアラート(全国瞬時警報システム)」を活用して、市内の防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、携帯電話の緊急情報メール等により緊急情報をお知らせします。

Jアラートメッセージ(例)
「直ちに避難。直ちに避難。直ちに建物の中、又は地下に避難してください。ミサイルが、×時×分頃、××県周辺に落下するものとみられます。直ちに避難してください。」

Jアラートが流れたら、落ち着いて、直ちに行動してください。

屋外にいる場合

近くの建物の中か地下に避難。
注記:できれば頑丈な建物が望ましいものの、近くになければ、それ以外の建物でも構いません。

建物がない場合

物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る。

屋内にいる場合

窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。

近くにミサイルが落下した場合

屋外にいる場合

口と鼻をハンカチで覆い、現場から直ちに離れ、密閉性の高い屋内または風上へ避難する。

屋内にいる場合

換気扇を止め、窓を閉め、目張りをして室内を密閉する。

詳細は以下の「国民保護ポータルサイト(内閣官房)」をご覧ください。

Jアラートの試験放送にご理解を

 緊急時の情報伝達を確実に行うため、年に数回、Jアラートの試験放送を行っています。ご理解の程よろしくお願いいたします。

お問合わせ

地域安全課地域安全係
電話:042-387-9806
FAX:042-384-6426
メールアドレス:s020299(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民保護

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る