このページの先頭です
このページの本文へ移動

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 高齢者福祉
  4. 介護予防
  5. 生活支援ヘルパー(介護予防・日常生活支援総合事業)

本文ここから

生活支援ヘルパー(介護予防・日常生活支援総合事業)

更新日:2019年11月15日

 高齢化が進む今、支援を必要とする高齢者を地域全体で支えるための地域づくりが必要です。小金井市が独自に行う研修を修了し生活支援ヘルパーとして認定されると、介護福祉士などの資格がなくても、要介護認定が要支援1・2もしくは事業対象者の方への訪問型サービス(家事援助のみ)に従事することができるようになります。

生活支援ヘルパーとして就業する際にご確認ください

小金井市生活支援ヘルパー登録事業所

 生活支援ヘルパーとして就業する場合には事業所に登録をする必要がございます。登録を受け付けているのは下記の一覧に掲載された事業所になります。認定証の交付を受け生活支援ヘルパーとしての就業を検討されている方は、下記一覧に掲載された事業所へご相談ください。

小金井市生活支援ヘルパー認定証

 市で実施する講座を受講して認定証の交付を受けますが、この他に高齢者の家事を援助するヘルパーの養成に係る研修を過去に修了しており、その内容が上記講座内容を満たす場合には、当該類似研修を修了した者とみなされ小金井市生活支援ヘルパーの認定証の交付を受けることができる場合がございます。下記の交付申請書をご提出ください。

生活支援ヘルパーの認定期間

 認定日(当該類似研修の修了者の方は、その研修の修了日)の翌日から3年間です。認定の更新は、再度本講座を受講することとしておりますが、認定期間内において下記の小金井市生活支援ヘルパー登録事業所に6か月以上従事し、認定期間中の従事時間が80時間を超える場合は、本講座を修了した者とみなすことができます。

参考:令和元年度生活支援ヘルパー養成講座

令和元年度は以下のように実施しました。

日程および開催場所
日程 時間 場所
令和元年10月16日(水曜) 午前10時から午後3時まで 前原暫定集会施設
令和元年10月23日(金曜) 午前10時から午後3時まで 商工会館
令和元年10月30日(金曜) 午前10時から正午まで 商工会館

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

介護福祉課包括支援係
電話:042-387-9845
FAX:042-384-2524 (複数の課で共用しているため、介護福祉課宛とご記入ください。)
メールアドレス:s050399(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る