セクシュアル・マイノリティ(LGBTなど)のための法律相談のご案内

更新日:2021年4月2日

東京三弁護士会多摩支部では、平成29年4月から、セクシュアル・マイノリティのための法律相談(電話又は面接)を行っています。研修を受け、セクシュアル・マイノリティに理解のある弁護士が担当します。どんなことでも気軽に相談してください。

(相談例)

  • 性的指向をばらすと脅されている
  • 性別取り扱い・戸籍の名前を変更したい
  • 同性パートナーに財産を残したい
  • セクハラ・いじめを受けた
  • 同性パートナーからDVを受けている
  • 家族・友人等にセクシュアル・マイノリティとして悩んでいる人がいる
  • 学校・職場としてどのような配慮をすればよいか悩んでいる

電話番号等、詳細は下記のチラシをごらん下さい。

電話相談 

電話相談専用電話番号 042-512-8221
実施日 毎月第1・第3金曜日。祝祭日の場合は翌金曜日午後6時から午後9時まで
相談料無料

面接相談

面接相談予約専用電話 042-548-1190
受付時間 月曜日から金曜日(平日のみ)。午前9時30分から正午まで、午後1時から午後4時30分まで
初回相談料無料

お問合わせ

企画政策課男女共同参画室

電話:042-387-9853
FAX:042-387-1224
メールアドレス:s010303(at)koganei-shi.jp
注記:迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。