里帰り等妊婦健康診査受診費用助成

更新日:2017年11月8日

里帰り先や、助産所で妊婦健診を受診した方へ

東京都外の医療機関や助産所で妊婦健診を受診したため、市の受診票が使えず自費で支払った妊婦健診に関しては、以下のとおり健診費用を助成いたします。

対象

次の1から2の条件を全てみたすもの

  1. 小金井市民であるときに受診した妊婦健診
  2. 助産所や都外医療機関で受診したため、市の受診票を使用できなかった妊婦健診

申請方法

出産後1年以内に、次の1から4の書類を下記保健センターにご提出ください。

  1. 「里帰り等妊婦健康診査受診費助成金交付申請書」(申請書は下記よりダウンロードできます。保健センターにもあります。)
  2. 母子健康手帳の写し(1ページと妊娠中の経過のページ)(1ページ=保護者名・年齢と出生届出済証明の記載されたページ、妊娠中の経過のページ=領収書の日付と照し合せて確認します)
  3. 自費で支払った妊婦健康診査の領収書のコピー(助成を受けようとする妊婦健診のもの)注記:領収書のほかに診療明細書等がある場合は、明細書のコピーを提出下さい
  4. 未使用の妊婦健康診査受診票及び妊婦超音波検査受診票
  • 振り込み先の銀行口座は、原則、妊婦の方ご本人の名義のものが必要です。お持ちでない場合は、下記リンク先の委任状を別途提出下さい
  • 窓口申請の方は、口座番号等がわかるものをお持ちになってください
  • ゆうちょ銀行を振込先として使用する際は、通帳の見開き1ページ目に記載されている店番号と口座番号が必要となります。

お問合わせ

福祉保健部健康課

所在地:〒184-0015 小金井市貫井北町5-18-18 保健センター

電話:042-321-1240 FAX:042-321-6423 

電子メール:s050499@koganei-shi.jp