このページの先頭です
このページの本文へ移動


本文ここから

所蔵作品展 中村研一 描線の妙味 2013年3月30日(土)〜5月26日(日)

更新日:2013年2月27日

所蔵作品展 中村研一 描線の妙味

会 期:2013年3月30日(土)〜5月26日(日)
開館時間:10:00−17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日・4月30日(火)・5月7日(火)
※4月29日(月・祝)・5月6日(月・振休)は開館
観覧料:一般 200円 小中学生 100円
※未就学児および障害者手帳をお持ちの方と付添者1名は無料
※5月12日(日)は無料観覧日(5月14日の中村研一誕生日を記念して)

主 催: 小金井市立はけの森美術館
協 力: 東京学芸大学デザイン研究室

絵を描く、つまり三次元の対象を二次元の画面に再現しようとするとき、対象と周囲の空間の境界を示す「線」が現れます。中村研一(1895―1967)は、画家の目と対象の位置関係がわずかでも動くことで対象の周りに無数の線が存在し、その中からただ一つの「ほんとうの線」を選び取ることの重要性と難しさについて、対談や著作の中でしばしば述べていました。
中村の描く線には、そうした意識と同時に、学生時代より高く評価されてきた描写力がよく表れています。油彩作品においては濃色の輪郭線が対象の存在感を増す役割を果たし、モデルや身の回りの物を描いたスケッチや書籍・新聞雑誌のためのペン画では、簡潔な線で形態を的確に捉えるばかりでなく強弱や筆勢によって量感や動きも表現します。中村が技法や対象によって様々に描き出した線の魅力をお楽しみください。

※2 階の小展示室では、「春」にちなんだモティーフによる作品を特集します。

関連企画

○ワークショップ「“けんぼしゃん”とあそぼう!〜コラージュでアートを楽しむ〜」
5月6日(月・振休)13:30〜15:00(事前申込制)
小さな頃から絵や工作に夢中だった「けんぼしゃん」(中村研一の少年時代の愛称)にちなんだ、恒例のワークショップです。今回は、いろいろな紙やテープを切り貼りして、自分だけのブックカバーを作ります。
対象:どなたでも(小学4 年生以下は保護者同伴)
定員15名(多数抽選)
参加無料(要観覧券)
申込方法:お名前(1通につき3名まで)・電話番号・返信先(Eメールアドレス・FAX番号・住所のいずれか)を明記のうえ、下記までお申し込みください。
[Eメール]s030999@koganei-shi.jp
[FAX]042-381-5281
[郵便(往復はがき)]〒184-0012 小金井市中町1-11-3 小金井市立はけの森美術館
申込締切:4月25日(木)必着
※いずれも1 通につき3 名までのお申込とさせていただきます。
※個人情報はイベント参加のご連絡以外の目的には使用いたしません。

○学芸員によるギャラリートーク
4月13日(土)14:00〜14:30/5月19日(日)14:00〜14:30
事前申込不要・参加無料(要観覧券)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

コミュニティ文化課はけの森美術館
電話:042-384-9800
メールアドレス:s030999@koganei-shi.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の展覧会

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

小金井市役所

〒184-8504 東京都小金井市本町6丁目6番3号

電話:042-383-1111(代表)
法人番号3000020132101(法人番号について)

本庁舎と第二庁舎の受付時間は、午前8時30分から午後5時まで、土曜、日曜、祝日と12月29日から1月3日までの間はお休みです。

Copyright © Koganei City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る